広告は見た目が全て

かわいい・・・
なんでこんなにかわいいんでしょうか!

こんちには。
前川です。

今回は残念ながら【見た目が全て】
という事実についてお伝えします。
そしてこの記事は品川のホテルより送っております。

現在の時刻は朝の7時53分。

チャンネルは4ちゃんねるです。
8時に待ち合わせをしており、
神田に向かうのですがむっちゃかわいい!

名前も年もわからない。
おそらくアナウンサーだと思います。

VTRの放送中に
右上に画面が抜かれた時に
VTRを見ているときの表情がうつるのですがもうたまりません!

その娘だけの画面にならないかと
祈りながら見ているけれどもなかなか映らない。

もうVTRなんか正直どうでもいい
その娘さえ映ればどうでもいい!

ちらっと左上を見たらもう58分・・・
もうテレビの電源を切って渋々待ち合わせのロビーに移動しました。

明日もあの番組をかけたらあの娘を見れるかな?
そんなことを考えながらこれからのマイブームにしていきたいと思います。

この娘は特に何もしていないんです。

ただ単にVTRを見ていて
その映像をカメラが映していて
それを私が見て勝手に興奮しています!

ここがポイントです!!!!

勝手に興奮しているんです。

向こうは何も思っていません。
もしかしたら自分はかわいいと思っているかもしれませんが
特別なことを何かしているわけではありません。

もしかしたら
むっちゃ性格が悪かったり
足の裏が臭かったり
いびきがうるさかったりするのかもしれませんが
そんなこと知ったこっちゃありません。

惹きつけられてしまいます。

だってかわいいから・・・

広告は見た目が全て

最近はマーケティング、マーケティング・・・
今までそのような言葉とは縁のなかった業界であっても
どんどん重要視されています。

私の収入源である治療院経営においても
マーケティングの大切さが浸透してきており
あらゆる広告のレベルがあがってきています。

治療院のホームページを見ていたら
著明にわかることですが、どこも同じことを言っています。

「どこに行っても良くならない方へ」
「なぜ当院の施術は良くなるのか?」
「あきらめないで」

とかね。
だいたい同じことを言っています。

そのあとは
このようなことで悩んでいませんか?
チェックボックスで相手の悩みを箇条書きにしていく。

これであなたの問題をわかっていますよ。
共感していますよ!そうすることで顧客の注意を引きます。

コピーは王様

コピーで全て解決できると思っているかもしれないけれど
私たちはほぼほぼ見た目で決めています。

なんやかんや慌ただしい
日々を過ごしている現代人はゆっくりコピーなんか読まない。

ゆっくり読むのはコピーが好きな人や
ライバルが気になっていて仕方のない同業者だけです。

ぜひ、あなたのお住まいの地域+整体とかで検索してみてください。
上位にきているサイトはホボほぼ同じ内容ですから。
もう調べている側もわかっていると思います。

こうなってきたときに
重要なのは見た目!です。

先ほどの話に戻りますがあの娘はかわいかった・・・

でもあれがあなたの奥さんや彼女だったらどうでしょうか?
きっとチャンネルを変えるどころか気にもしなかったことでしょう!
(ちなみに私は奥さんだったら余計に見入ってました!!!)

同じ目線で
同じ体勢で
同じ動作をしていてもこれだけの差がでてきます。

なぜですか?

あったりまえ!!です。
見た目が違うから。以上。

残念ながら見た目が全てです。

もしかしたら
あなたの使用している広告は
どこかの業界のものを真似てつくっているのかもしれないし
同業者のものを真似てつくっているのかもしれない。

でも同じような結果がでなないと嘆いていませんか?

何度も言いますが
見た目が違うんですよ!
デザインが違います。

勝負はパッと見たときに決まります。
もし興味があればあなたも実験してみてください。

「当院はどこよりも素晴らしいです!」
というフレーズを
MSゴシックの時、MS明朝の時、ヒラギノ角ゴStdの時、
一度見てみてほしいです。

同じフレーズにもかかわらず
見たときの印象が全く違うものになっているはずです。

多くの方は
何を言っているのか、どのように言っているのか、
そういった部分にばかり注目するが
全体のイメージは気にしていないんですね。

今まで使用してきた広告で反応が落ちてきたな・・・
と思ったら一度字体を変えてみたり、色をかえてみたりすると
また違った結果になるはずです。

ぜひ一度お試しください。

何度もいいますが
あの娘かわいかったな・・・

LINE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です