欲しい人に売っていますか?

先日セミナーが終わって、ちょっと色々考えててアンケートとかも見なおしたんですけど、私らって治療家ですよね。起業家でもありますけれども。

基本的にどんな仕事でもそうですけど、人と付き合っていかなければいけない。

で、機械に物を売るんじゃなくて、機械を直すように人の身体を治すわけではなくて、やっぱり人と人なんですね。
そこでとてもとても重要でシンプルなんですけど、とても頭がブチ切れる話しをします。

それは、この前もセミナーに来てくれた先生方と色々お話しをした中で、
人が来ないとか、私の求めてる人が来ないとかですね。色々あったんですけど。
まず、もっとシンプルに考えて、あなたが出来る事とそれを欲しがってる人をマッチングさせるんですね。

もう一度言います。

あなたの出来る事と患者さんが求めてるものをマッチングさせる。

例えば、自律神経失調症の症状に俺はめちゃめちゃ自信があると、じゃあその人はあなたの地域で果たしてどこにたくさんいるのか。
それを考えていって、選出していって、それに適したメッセージを投入すれば、成果は無いはずが無いんです。

もちろん、曜日とかの関係で色々テストとかをしていかなくてはいけないのは間違いありません。

ただ、闇雲に弓矢を射るよりも、必ずこの方法でってわけではないんですけどもっと確率をあげていくんであれば、
あなたの情熱にマッチした患者さんを集めるんですね。

それがほしがってる人に売るんです。

もう一度言いますね。
それを欲しがってる人に売るんです。

みんな、いらないかも、欲しいかもしれない人に、売りすぎてるんですね。
とても勿体無いことをしています。

そこに、広告費を10万、20万と投入することによってなんの価値があるかって言ったら私はただの自己満足だと思っています。
なので、とてもシンプルでわかりにくいかもしれないですけど、もっともっと頭をスカッとストレートに考えて、欲しい人に売るということです。

あなたの出来る事とそれを欲しがってる人のマッチを考えない人っていうのがとても多いです。
セミナーでそれをとても感じました。
来てくれる人が患者さんだと思ってる、もちろん患者さんではあるんですけど、
果たしてその人があなたの事を本当に求めてるのかどうか、もちろんお話しをしていないからわからないっていうのもありますけど、
そういう所をもっと突き詰めていけば、あなたのお客さんとかあなたの仕事っていうのは、とても情熱的にしていけると思いますよ。

なので、今日は、たった10分でも5分でも3分でもいい。

出来れば30分、1時間と考えてもらいたいですけど、
あなたの事を欲しがってるお客さん、もしくは患者さんっていうのを、
本当に本当に本当にどこにいるのかっていうのを徹底的に考えて、それを見つけた人だけが成功するっていうふうに考えてください。

今日は、ほしがってる人に売れと。

簡単な話しですけど、私はこれを聞いた時にとてもとても頭がすっきりしました。
なんでかって言ったら、今まではいらないかもしれない人に、来てくれた人だけそれをしてたんですよ。

それは、とてもお金も使うし労力もかかるし、ストレスをとても溜めないといけない作業だったんですけど、
あるマーケターに、ハルの欲しい人に売ればいいよって言われて、それはそうなんですけど、みたいな感じだったんですけどね。
でも、そこから私のマーケティングっていうのはどんどんどんどん良くなって、お客さんもどんどんどんどん集まるようになりました。

なので、あなたも、あなたの情熱にマッチした人だけを集めて下さい。

そうすることによって数字うんぬんと言うよりも、気持ちの問題ですごく良い位置をキープできると私は思っています。
本当にそれは実践してて感じますから。
あなたの与えられるものを欲しがってる人に売ってください。
とても簡単に言いますけど、たったそれだけです。
それをやってみてください。

ではまた明日会いましょう!

追伸
新規の来るルートはどれだけありますか?
http://治療院集客.com/blog/新規集客の入り口を増やせ!/

追追伸
あなたが本気で状況をかえたいならここ
http://治療院集客.com/lp

LINE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です