良いから高いのではない

ハロー!1人治療家300万人間、前川雅治
大分のとある旅館より

大分のとある旅館より

今回は家族サービスで温泉旅行にきました。
あなたは温泉好きですか?

私は旅行に行くときは温泉を目当てに場所を決めます。
かといって温泉に詳しいのかというと全く詳しくありません。

ただ単にパンフレットをみて
ここが雰囲気よさげだな・・・
ここの温泉広そうだな・・・
ここは料理がおいしそうだな・・・
そんな感じで決定しています。

もちろん
料金も需要な要素です。

その地域の平均よりも安いところには基本いきません。
民宿とかそんなんは別ですよ。

旅館としてやっていて
安いところにはいきません。

理由は、
部屋が綺麗でなかったり、
温泉が狭かったりするからです。
中には接客がひどいところもあるかもしれませんが・・・

だから少し料金の高めな場所を選びます。

今回の写真のある旅館は
一人の費用が6万8千円です。

平均の2倍か3倍の料金です。

とても綺麗ですし、部屋も広い。
料理もおいしい・・・

でも
普通のところよりも3倍良いのか?
と言えばそうではありません。

ここもとても良かったです。
家族もみんな喜んでくれましたが、
私個人としては前日にとまった旅館の方が良かったです。

これは価値観の違いで、
こちらの方がいいと言われる方も多くおられると思います。

私の中では、景色が良い。部屋が綺麗。温泉がゆっくりできる。
これがポイントになります。

あまり料理は気にしません。
だって味わからんから・・・笑

前日の旅館は部屋の温泉から朝日が見えました。

この朝日を見ながら今後どのように「金」を稼いでいこうか考えていました。
この時間が私にとってとても価値のある時間でした。

お風呂から上がってすぐに仕事にとりかかえりあっという間に一つの作業を終えることができました。

良いから高いのか?

日本人はそうなのかもしれないですが、
良いものは高いものだというふうに思い込んでいる人が多くないですか?
逆に安いものは良くないものが多い。

これは本当にそうなのか?
といいうことですね。

よく私たちの業界(治療院経営)では
まだまだ技術がないから健康保険に頼らないといけないんだ。
実費診療に移行できないんだ。

そんな戯言を言っている人が数多く存在します。
これは100%違います。それを私が証明したいと思います。

良いから高いのではなく、
高いから良いものなんですね。

良いものでも安ければ価値はでません。

今から3年前
大阪のとある整骨院で前川雅治という人間が働いていました。

保険適応の治療をしていて患者さんからもらう金額は500円
保険から1000円、一人当たり合計1500円の治療をしていました。
その時はその時で患者さんに喜ばれていました。(そう思いたいです)

これを聞いてどうでしょうか?
別に普通ですよね。
おそらくどの整骨院でもこれぐらいの料金はもらっていると思います。

ここからが重要なポイントです

3年前は500円の支払いで行っていた治療を
何一つ変えることなく同じようにやっているにもかかわらず
現在は1万2千円の料金を患者さんから支払ってもらっています。

24倍の価格です。

これ面白くないですか?
全く同じことを同じようにしているにもかかわらず
24倍の価格が請求できる。

しかも不思議なことに、
今の方が患者さんが治っていくんですね。

あれ?
またおかしなことを言いましたよね?

今の方が患者さんが治っていくんですよ。
同じことしているに・・・

私の治療技術が素晴らしいからか?
確かに素晴らしいということに関しては否定できませんが(笑)

3年前よりも24倍の治療技術になっているのかといえば
100%・・・NO!!

これは単純に
患者さんが私の治療は
価値があるものだと感じて受けているからです。

そんだけ高い治療を受けているんだから
良くなっていくだろうと思って受けていきます。

これは治療だけではなく、
美容師さんでもそうですし、お弁当屋さんでもそうですし、塾でもそうですし、
今回のネタにした旅館でもそうです。

高いということがすでに価値あるものなんです。

あなたはいつまでまわりの
料金と合わせて仕事をしていくんですか?

そんなんばかり気にしていたらいつまで
たっても働いて働いて利益はわずかという状況から抜けれません。

価値がでてから値段を上げて行こう!
なんて考えていたらいつまでたっても
値上げなんかできませんし、
そもそも価値がでてきませんので・・・

この値段が高いということが
強いブランディングにもつながってきますよ。

よければあなたも
業界の相場を無視して値上げしてもてはいかがでしょうか?

LINE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です