誰でも最初はこわいよ

from:週休2日半で月336万稼ぐ1人治療家まえがわまさはる

誰でも最初はこわい

このことについてお伝えしていきます。

最近色々な方から意見をいただくのですが
よくそんなことできますね!
うまくいっているのになんでそのままいかないんですか?
ということを言われます。

今年に入って新しいことに取り組んでいます。
売上をそんなにあげなくてもいいかな・・・と思い、
自分が働かなくても収入がある状況を作っていく方向に動いていこうと思っています。

とは言っても動くんですが・・・笑

来月、再来月、言えば一年の最低でもこれだけは収入がある!という状況を
作り出すための方法を実行しています。
これがうまくいけば売上は上がってくると考えていますが
最初の3ヶ月くらいは少し下がるかな?と考えています。

なぜそんなことをするのか?

常に改善です。
今のままでいいと思えば今のまま行かないんです。

あなたはわかるでしょ?

治療技術は常に改善しようとしているでしょ?
だから治療技術を学びに行くじゃないですか?

目の前に患者がいない状況にもかかわらず学びに行きますよね。
治療バカが多いこの業界・・・あなたは違うと信じています。
治療技術は改善していくのに抵抗はないのに
経営を改善していくのはこわいんですね。

なぜかといいますと、
治療技術は感覚的なものなので
良い悪いの判断がつきにくいですよね。
それに加えて今の方法に少し加えたりするだけなので変化が少ないですよね。

経営は少しの変化でも、例えば500円の値上げでも数字が変化するので
とても違和感を感じてしまいます。

誰でも最初はこわいです。
変化はこわいものですね。

でもそれを繰り返し繰り返ししていくことで
あなたの治療院経営というのは上向いていきますし
今まで学ばれた素晴らしい技術が活きてきます。

ぜひ変化にビビらずに
挑戦していきましょう!!

LINE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です