利益を加速させるトライアングル

from:まえがわまさはる
自由な一人治療院経営を目指して

これを見てくれてる人って起業家や治療家であると思うんですけど、
必ずといっていいほど、みんながしなければいけないことってマーケティングですよね。
マーケティングって言ったら色んな捉え方があったりします。

調査であるとかリサーチであるとか、色んな事、概論とか概要があると思うんです。
私が思うに、はっきり言ってマーケティングっていうのは
基本的にセールスにいくまでにお客さんにワンクッッションツークッションいれることだと私は思っているんですね。

それに、プラスお客さんの心に響くようなメッセージを届けたりとか、
その人のほしがってるものをリアルタイムで届けるとか。そういうことだと私は思ってます。

今日は、あなたが知ってるどうかはわからないですけども、
アメリカで超有名なミリオネアマーケターと呼ばれるダンケネディが言われるような

マーケティングトライアングル

トライアングルと言われるわけですから、
1,2,3,と3つの辺があるわけですね。

1つの辺っていうのが、あなたが狙ってる市場

次がメッセージ。チラシのメッセージとかホームページのメッセージとかですね。

そして次が、それを掲載するメディアですね。

これらのものが、適したターゲットに、適したメッセージを、適した媒体で、ですね。
私たちみたいな治療家で言ったら、痛みのある人とか頭痛のある人、
重労働で腰痛くてけれども働かなければいけない人とか、
そういう人たちに、市場に、どういうメッセージで、どういうメディアで、
伝えていけばいいかっていうのはとても大事な事なんですね。

だから、ケネディ曰く、適したマーケットに、適したメッセージを、適した媒体によって伝えると
とてもいい反応が出ると言うことなんですけども。

単純なんですけど、とても大事ですし、とても時間のかかることだと思います。

私から言えることっていうのは、はっきり言いますと、
お金を持っていて、あなたができる事とお客様が求めてることを
しっかりマッチさせたものをメッセージにしてメディアに届ける。
これがとても大切だと思っています。

なので、そのトライアングルを、
適したマーケットに適したメッセージを適したメディアによって
提供するってことがとても大事だと思います。
これをいつも考えるべきだと私は思っています。

今日はマーケットのトライアングルっていうのをお話ししました。

最近セミナーをしていないのでそろそろ何かしようかな?
と考えています。
来てくれる人いますか?

またコメントください。
では・・・

追伸
こちらもよければお願いします!→http://治療院集客.com/lp/

LINE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です