整骨院経営でこの数字を知らないと・・・

From:まえがわまさはる
自由な一人治療院経営を目指して

「初めてなのですが、予約をお願いできますか?」

この問い合わせが一番治療家ってテンションあがりませんか?
おそらく大半の方は嬉しい瞬間ですよね!

これは仕方ないです。
人間て新しいもの好きですから新規とか大好きですよ!
ただ新規病になってはいけないんですね。

これはどういうことかと言いますと
新規がたくさん来てくれるのはいいんだけれど
新規からの売上が毎月、毎月、売上の大半を占めていたらどうでしょうか?

これほど危険なビジネスモデルはありませんよ。

新規からの売上が5割、4割とかあったら
新規を入れる前に既存客を作る策を打つ必要があります。
新規に頼らないといけない状況はまずいです。

かといって全て既存というのも問題です。
だって同じ顧客ばかりだったらその顧客は濁ってしまいます。

常に入れ替えは必要だけどその割合が大事。

あなたの新規からの売上は全体の売上の何割でしょうか?
ぜひ把握しておいてくださいね。

そうすることであなたの力の入れる部分が見えてきます!

LINE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です