稼げるor稼げない?

from:まえがわまさはる
自由な一人治療院経営を目指して

子供の咳がとまりません。
今朝も咳がひどくてずーっと咳き込んでいました。
私は横で見ていることしかできません・・・

情けないですね。

治療家として何かしてあげれたらいいのですが
私の知識や技術では難しいです。
やっぱり技術は大事ですね!

自分自身の治療を家族に受けさせたいと思えるかどうか?
ってとても大事なことではないでしょうか?

例えば子供の手が折れた時に
自分で整復しようと思うのかすぐに病院に連れて行こうと思うのか?
これって柔整師としてむっちゃ重要なところじゃないですか?

家族に自信をもってできないことを他人にして
お金をもらうなんておかしな話ですよね。

私はそう思いながら日々処置をしています。

この治療院経営の話もそうです。
私だったらこんなこと教えてもらえたら嬉しいな!と思う内容を伝えています。

私は自己啓発的なことが好きでした。
今でも好きなんですが、結局のところ自分でやるかどうかなので
やる気になれたらそれだけで十分なんですね。

その先には売上UPという結果が待っていますが。

なので今回の記事でも
あなたにやる気になってもらってしっかり売上を上げてもらいたいと思います。

なぜこんな事を日々しているのか?
お金を払ってもらうため(笑)
そんでもって私のことを凄いな〜!って思ってもらいたいからです。

だからあなたにたくさん稼いでもらわないといけません!!
そしてそうするためには大きな変化をしていただく必要があります。

なぜこれが必要なのかというと、治療家は儲からないからです。
もう一度言いますね、治療家は儲からないんです!
自分のお仕事が患者さんの痛みをとってあげること!
なんて考えている間は稼げないんです。

だってそうじゃないですか?

毎日一生懸命治療している人って儲けていますか?
駅前の整骨院とかは結構患者さん入っています。
今はどうか知らないですが100人とかの来院があったらしいです。

ここで毎日治療している人って月給20万とかですよ・・・
1日に20人とか30人とか治療しているのにもかかわらず。
(恐らくですけどね)

じゃあだれが儲けているのか?という話です。

経営者ですよ。
もっというと患者を集めてくる力を持つ人。
マーケティングをしている人が稼いでいるんですね。

今からあなたの仕事は治療ではありません。
院の中に患者さんを連れてきて、そしてまた来てもらう。

いかにその流れを作り出すのか?が仕事です。
それ以外は仕事ではありません。
どうしても治療に集中したいのであれば
患者さんが来るシステムを作り上げるのか
どこか流行っている治療院に雇われるかしたほうがストレスがなくて
いいと思いますよ。

治療家は稼げない。稼げるのは●●なんです。

LINE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です