あなたの心のブレーキは?

あなたの行動をとめているものは?

From:まえがわまさはる
自由な一人治療院経営を目指して

1日24時間。
あっという間に過ぎ去っていきます。

この間に、
5000円稼ぐ人。
5万円稼ぐ人。
50万円稼ぐ人。
500万稼ぐ人
5000万稼ぐ人
5億円稼ぐ人。

同じ24時間でも稼げる金額には大きな差があります。
さて、あなたはここに挙げたうちのどの金額なら稼げそうですか?

人それぞれこれならいけるかな!
これは無理やろ・・・。
色々な感情が湧き上がっていると思いますが
なぜそう思うのでしょうか?

出来ると思うのはなぜ出来ると思うのでしょうか?
出来ないと思うのはなぜ出来ないと思うのでしょうか?

この部分を自分自身でわかっていないと
いくら優れたノウハウを手にしたところで全く活かせません。

セミナー、本、DVD、色々な教材で学んだところで
一向に結果としてあらわれてくることありません。
自分自身が自分自身のことを無理だと思っているからです。

これは例えるとすれば
ブレーキを踏みながらアクセルを踏んでいるようなものです。

自己啓発セミナーとかに参加して気持ちを高めて行けば行くほど
より苦しくなっていきます。
ブレーキを踏みながらアクセルを踏んでいくんです。

車ならどうなりますか?

そう!
当たり前ですが壊れてしまいます。

だから壊れている人多くないですか?

自分自身を高める事も大事ですが
ブレーキを踏んでいるものは何か?
これを考えてください。

あなたの行動の妨げとなるものはなんでしょうか?

これを自分自身で知る事で一気に動きがかわりだします。
数は何個でもいいです。
思いつくだけ書いてみてください。

おそらく、このメルマガを見てくれた人のうち
この作業をするのは1%もいればいい方だと思いますが
してくれたものとして話を進めていきます。

今抜き出したものがあなたのブレーキとなるものです。
それがあなた自身の中にあることによって
いくら勉強会にでようが情報を集めようが何をしても
無駄になってしまいます。

だから絶対にこの自分自身のブレーキをぶち壊してください。

あなたのブレーキとなっている問題を書き出したら
次に考える事はこれです。

その問題を解決できる
魔法の杖があるとしたらどんなことがありますか?

ぜひ集中出来る環境で
これについて考えてみてください。
それが解決した時。

自分自身にブレーキをかけている
原因がわかって解決できたら
あなたの目標に向かって突き進むスピードは
今までと同じ事をしていたとしても
何倍もの速さで突き進んでいきます。

ブレーキを外したあなたは
今までとは別人になっています。

別人てどんな姿なよ!!
そう思われる方がいると思いますので
特別大サービスでお答えしていきたいと思います。

このメルマガを読んでいるほとんどの人は
ご自身で経営をされている方だと思いますので
最初の6ヶ月でだした最高売上いくらですか?

そしてそれ以降で叩き出した最高売上はいくらですか?

これが例えば2万→300万だとします。
そしたら150倍ですよね。

あなたは過去に150倍もの伸び率を計測しているんです。
きっと売上2万の時代では300万なんて
絶対無理やな〜、どうやったらいくのか方法わからんし、
そんなんイメージできひんし・・・

きっとこう思っていたし口では言っていたと思います。
でも現実にあなたはそれをやってきたんですよ。

雇われ時代に20万の給料が自分でお店をして100万だったら
5倍ですよね。過去に5倍にすることに成功してるんですよ!
これって凄いことじゃないですか?

学生時代のバイト代が月10万円、今雇われていて20万円。
2倍になってるんですよ?

あなたは既に凄い人なんです。

一体誰と比べて自分なんか・・・
とアホな事を言うてるんですか。

そんなもん比べるな!!!

あなたは何倍にしてきてのか私にはわかりませんが
過去に比べたら物凄い変化の仕方をしていますよね。

じゃあ次に考えてもらいたいんですが、
今の収入で過去経験した変化を当てはめてください。

5倍になっているのであれば現在に5倍してください。

200万だったら1000万になるんですよ!
凄くないですか?

あ!
またここでそんなうまいこといくわけない・・・
とか考えたでしょう!!!!

以前もそう思っていたでしょ?
でも達成しましたよね。今回も出来ます!

その出来た時の自分自身を思い出してください。
また同じことを繰り返すだけです。
必ずできます。

私はそう自分自身を信じて
日々突き進んでいきます。

ぜひ、あなただけはあなたの味方になってあげてください。

PS
私のブレーキは他と比べる事です。
あの人凄いから・・・
そう思って行動が遅くなります。

でも気づきました。
比べる所がデカすぎた(笑)

はい、解決!!

LINE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です