成功する治療家と失敗する治療家の違い

上手くいく人と上手くいかない人の違いは?

多くの治療家を見てきて感じる事があります。
また自分が経験してきて自分の業績が上がっていく時のことや
まわりに仲間が物凄い勢いで成長していく姿を見てきて思うことがあります。

これが決定的な差だと思うので
ぜひ聞いて欲しい。

そして常にそれを意識して
日々過ごしてもらいたいですし
私はこれを意識しています。

まずは上手くいくために必要不可欠なことは
自分を信じ切れるかどうか?という自分への自信ですね。

自分自身を信頼しきれるのかどうかが鍵です。

まぁ見てくださいよ。まわりの治療家を笑
もうええ歳こいたおっさんが自信ないんです。。。て嘆いてますよ。

一体どんな内容のない人生を歩んできたんやろ?
情けないわ〜、あんな人生の過ごし方だけはしたくないな・・・
て本気で思います。

別に凄いことをしてきたことだけが自信に繋がるわけではないんですよ。
自分を信じれない、信頼できない。
そんな姿を子供に見せてどうなるんや?て思います。

まず自信を持つこと。これありきだと考えています。

自分のやっていることを信じられないのであれば
いつまでもグラグラした気持ちで行動しないといけないから、
行動も言動もブレブレです。

信頼を高めていくためにもセルフイメージを高めていく必要があります。

そのセルフイメージを高めるために普段から自分自身に対して
言葉の刷り込みをしておく必要があります。
この条件が整った上で次の一手で差がでてきます。

それは「臨機応変に対応するスピード」

これにつきますね。
上手くいかない人はいつまでも失敗したことを引きずります。
いつの話してるねん!!て感じます。

上手くいく人は未来の結果を重要視しているのでそんなもの気にせずに
ドンドン突き進んでいきます。

過去に囚われているのか?
未来に向かっているのか?

この差が大きな違いを生み出しますね。

だから常に妄想しながら走りまくっています。
まわりにそんな人ばかりだからそうなってきたのか?

そうなったからまわりにそんな人が増えてきたのかは
わかりませんが、臨機応変に対応するスピード!
とても大事。

もしまわりにそんな人がいないなら私に会いに来たらいいと思いますよ^ ^

LINE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です