理学療法士が独立して成功する方法36万→120万超え!

田舎の理学療法士が決断した話

今日は日曜日なので
いつもと違う話をしていきたいと思います。

治療業界は大きく変化と遂げています。

柔道整復師が保険から脱却を始めています。
稼げない資格と言われていた鍼灸師が稼ぎ出しています。

そして・・・
とても勉強家のイメージがある理学療法士が開業ブームです。

みんな自分の力で生き抜いていく!

だから自費で戦い始めたんですね。
そうすることによって治療院が本当に増えました!

今までは柔道整復師が独立していくことによって
治療院の数が増えていました。
それでも凄い増え方をしてきました。

そこに今では鍼灸師、理学療法士、作業療法士の方も独立しています。

治療業界は戦国時代に突入しているわけですね。

その中で力ある者は勝つし、力無き者は消える。
やっと他の業界と同じような状況になってきたのだと思います。

そこで一人の治療家を紹介したいと思います。

この治療家は開業して・・・10ヶ月くらい??
長野で開業しています。

理学療法士でしたが病院勤務を辞めて独立しました。
そして新しく治療院以外の事業を動き始めている
カッコイイ治療家です。

今では治療院で働く日数をコントロールしながら
事業展開に力を入れていくという経営をとっています。

早い段階で週4日、150万安定という状況にもっていこうとしています。

この治療家がどんな感が方をしていて
何をしてきたのか?
いくつか質問してみたので聞いてみてください。

LINE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です