あなたに出来ること?「治療院の基本」

これ知ってますか?

自分自身が出来ることを
きちんと理解しているのでしょうか?

ここを理解するだけで
ビジネスは大きく動き出します。

自分がなにできるかわからないのに患者さんがこない!
と言うててもそらそうなんです。

今回あげる3つのポイントを一度考えてみてください。
この3つがわかることで治療院が楽しくなりますし経営も安定するきっかけになります。

1、誰のための院なのか?

ラーメン屋さんてたくさんありますが、
醤油味なのか、豚骨味なのか色々あるわけです。

天下一品のラーメン知ってますか?
物凄いドロドロのスープありますよね。
でもあれ・・・美味いっすよね!!

たまに無性に食べたくなります。

でも奥さんは嫌いなんです。
濃すぎるんですって。。。

あそこは男同士で飲み会の後行くの最高ですよね!

何をいいたいのか?
というとみんなを対象にしてるのではなくて
ここの人のため!というのがあるわけですよね!

治療院でもそれを明確にしておかないといけないです。

整骨院で治らなかった人だけの院!
でもいいでしょうし、よくある腰痛専門とかでもいいでしょうしね。

2、何が出来る専門家なのか?

なんでもいいですよね!
自分の絶対的に自身のあることを打ち出せばいいですよね!

あなたの得意技は?

瞬間に歪みを直すとかでもいいでしょうし、
高速でマッサージ出来るとかでもいいですよね!

何かしら武器があると思うので
それを武器にしたらいいですよね!

話を聞くのが得意だったら
徹底的にあなたの原因を突き止める専門家
とかでもいいですよね!

3、他との違いは?

他にその専門性をだしているところがなければ
いいですが、もし似たようなのがあれば違いを言えばいいですよね!

同じでも言うてないなら言えばいいんですよ。
それが違いですから。

最初から卒業まで完全担当!
責任をもって取り組みます!

とかでもいいですよね。

他が完全担当制でしてても言ってなかったら
わからないから、言えばいいんです。

そんな感じでこの3つのポイントを意識してやってみてください。

こんな風に治療院の復活させる方法や考え方を
ここで体験できますけど、、、興味ないですか?

1人で戦うのを辞めませんか?

https://goo.gl/ws6b7t
私の経営ノウハウ体験会募集中!

LINE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です