治療院ホームページ「反応する3つのポイント」

こんにちは。
前川です。

今回もHP集客について少しでも役たつ情報をお伝えしたいと思います。
ぜひ参考にしてもらえたら嬉しいです。

HP集客を安定させることは経営を安定させる上で
とても心強い状況になるのはイメージできると思います。

最近は多くの治療院がHPをもっています。
もうもっているのは当たり前の時代になっているわけです。
この状況になったら内容が良いのは当たり前になってきています。

それを証拠にどこのHPをみても
書いてある内容は似たり寄ったりではないでしょうか?

私たち治療家が治療家のHPを見た時はそのように感じます。

でも一般の方がみたらどう感じるのか?
もちろん、同じだな〜と感じる人もいるかもしれませんが
ほとんどの方はそんなに細かくみていない。

パッと見て自分に合わない。
何か違う・・・
ここじゃない・・・

結局提供する側が増えたとしても
受け取る側が気づいていないのならないのも同じです。

だから治療院が増えて焦るのではなく
いかに自分の存在を知ってもらえるのか?
そこにフォーカスすることでしっかりと認めてもらうことができます。

HPを作成する上で気にしていきたい3つのポイント

を今回はお伝えしますね。

1、改行されてない

書きたいことがありすぎて内容がまとまっていない。
だからダラダラと文章を書いてしまっているケースが多いです。

顧客に対してわかりやすく伝える。これを意識して作成する必要があります。

3行で改行いれる。

これを意識してHPを見直してみてください。
改行をこまめに入れることでとても見やすくなります。

2、字体を統一する

普段目にしている字体で文章を書いていきます。
そしてその字体で統一してHPを作成してください。

そして字体をコロコロ変えるのはやめてください。
気が散って見る気が失せます。
それと同時に字の大きさも統一してください。

ポイントで大きくして目立たせるというのは大事です。

メリハリを付ける分にはいいのですが
メリハリではなくゴチャゴチャにならないようにしてください。

3、色使い

うわ!!眩しい!!
赤やピンクや緑に青?

目がチカチカする!!

そんなHPたま〜にあります。
そんなHPになっていませんか?

基本的には赤・青・黒。
そして目立たせたいところに黄色の背景にする。

それぐらいで十分ですよ。
それで見やすくするというのを意識していみてください。

この3つのポイントを意識するだけでHPの反応はかわります。
修正したらしっかりアナリティクスをみてください。

必ず滞在時間増えてますから。
よろしく!!

アクセスも大事
http://治療院集客.com/blog/ホームページの見えないポイント/

オファーについて
http://治療院集客.com/blog/治療院ホームページ「オファー」/

見出しについて
http://治療院集客.com/blog/治療院ホームページ「ヘッドラインある?」/

6月の一人治療家に必須なセミナーお知らせ

<マーケティング前に知っておくべき基礎>
第2弾→https://goo.gl/lVQboe

<高単価・時短実現の秘密セミナー>
第3弾→http://yuzukuri.com/tr/vYSh10p.13jy71.html

LINE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です