広告戦略3Mよりも「人」

こんにちは。
前川です。

一人治療院経営を頑張るあなたに向けて有益な情報を送りたいと思います。
今回はマーケティングを学ぶと絶対に聞く3M。

マーケット・メッセージ・メディア。
これをしっかり決めて行くのはとても大事です。

だからここはしっかりと意識して取り組んで行く必要がありますよね。

今更普通の3Mの話をしても
面白くないと思うので少し変わった切り口もお伝えして行きますね!

マーケットの部分ですが
その人の状況を詳細にして行くと言うことをあなたもしていると思います。
もちろんそれで良いのですが

その人の生活状況を詳細にして行くのも大事です。

どんなところに住んでいるのか?
1階?2階?マンション?

それによる問題はあるのか?

であればそう行った家に広告を出していけば良いですよね。

人だけを絞り込むのではなくて
場所とかも絞り込むと反応が違ってきますよ。

それとは別に・・・

今日の本題。

広告よりも「人」て話。

これはあなた自身のことですね。
あなたが広告で言うてる事とふさわしい人物になれているのかどうか?
これムッチャ大事です。

あなたも経験あるでしょ?

こいつあやしいわー!
こんな事言うてても嘘くさいわー!!
て思うことありませんか?

ありますよねー。

だから言うてる人自身が怪しくない!て凄い大事です。

何を言いたいのか?
見た目!てことですね!

髪型とか髭とか
しっかりおめかしした写真を載せているのか?です。

本当に見た目が大事です!

治療家はそのへん適当だから・・・
私もやけど・・・笑

反応あるから良しとして!

ぜひ意識してみてください!

LINE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です