国家資格者と無資格者の差がなくなる時代

【すし3ヶ月、パン5日。職人修行マニュアル化で一流の味】

テクノロジーの衝撃

このような話を聞いた事があると思います。

実際3ヶ月習っただけでミシュランに載ったお寿司屋さんが存在する。

 

 

業界の常識を疑っていくべき。

 

 

私のいる治療業界はどうか?

 

 

間違いなくこれと同じ事が起こっている。

まずは値段設定。

 

 

柔整に3年、鍼灸に3年計6年間もの間

修行してその後開業された方も多いはず。

 

 

でも今単価はいくらでしょうか?

 

 

まだ保険だけの人もいるでしょうし、

5000円前後ではないでしょうか?

 

では民間資格で3ヶ月で資格が取れる整体とかあります。

また実績を上げた先生が技術セミナーなどで技術を教えていることも増えてきました。

 

 

その結果どうなったのか?

 

 

6年という月日をかけずとも

1万円などの高単価で開業して成功している事例がたくさん出てきた。

 

 

こういった事が治療業界でもすでに起こっている。

 

 

自分には関係ない。と思われている

治療家が多いかもしれない。

でも大いに関係があります。

 

 

もし、3日でゴッドハンドと認められる

先生と同じような衝撃を相手に与えれたらどうでしょう?

 

 

もしこんな事があったらという前提で話を進めていいましょう。

 

 

価格破壊が起こりますよ。

 

 

人は体験にお金を払います。

受けた瞬間これは凄い!今まで受けたことのない体感!!

 

 

そういったことを3日で誰もが

出来てしまうとしたらどうでしょうか?

 

 

これをあり得ない!

と取るのか、時代の変化は凄まじいので

ありえると取るのかはその人次第ですね。

 

 

<人は体験に価値を感じます>

 

体験に価値を感じる

 

あり得ない体験を起こせるツールが実は完成しています。

すでに100名以上の投資家や治療家に体感をしてもらっています。

 

 

受けずに見ただけの人は

「嘘やろ?あり得ない」

と疑っている人もいるかもしれません。

 

 

でも受けた人はみんな

「凄い!」そして「これはやばい!!」

 

 

そう言います。

 

 

ではなぜやばいのか?

 

 

それぐらいの衝撃を3日でマスター出来る事が

やばいのです。

 

 

あなたが今の技術習得にどれだけの月日をかけてきたのかはわかりませんが同じ、

もしくはそれ以上の衝撃を3日でマスターできます。

 

 

これが投資家が注目している理由です。

 

 

シンプル・スピード・拡大です。

 

 

世の中で広がるものは

時間を短く出来るものです。

 

 

そういったものが世界を世の中を変えていきます。

 

 

FAXは世の中を変えました。

ビジネスのスピードを何倍にもしてきました。

 

 

それはなぜか?

 

 

スピードを上げたからです。

今までは手紙でやりとりしていたのをFAXに変えたんですね。なのでFAXを扱わない会社はビジネスでは決定的な遅れをとりました。

 

 

それがメールになり、チャットワークになりなどして

ビジネスは猛烈な勢いで加速していきました。

 

 

このテクノロジーの変化に対応出来なかった企業はどうなったと思いますか?

言わなくてもわかりますよね。

 

 

そういった事が健康産業にも起こり始めています。

 

 

それがライザップですね。

プロの人でなくても指導を受けて現場でトレーナーとして

活動して結果を出しているわけです。

 

 

6年間学校に行った人と比べても

遜色ないわけですよ。

 

 

身の回りでどんどんそう行った事が起こっています。

 

 

それが治療業界でも起こり始めています。

自費施術に流れを持って行ったために

資格がなくても参入できる業界になってしまったんです。

 

 

資格持ちがなんやかんや吠えたところで仕方ないんです。

その流れです。

もうなってしまってます。

 

 

【政治家が世の中を変えたのではない。

テクノロジーが世の中を変えた】

 

このことを理解していくことにより

もしかしたら物凄いビジネスチャンスと出会えるかもしれませんね。

 

 

国家資格と無資格の境目がなくなってきたように、

今後は治療家と素人の差がなくなります。

 

気をつけてくださいね!

 

LINE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です