問い合わせ30件に変化させた治療院経営の裏技とは?

埼玉で開業されている米満先生。

2018年9月で開業1年を迎える。

 

開業からの1年は苦しい1年。

いける!と思って開業するも売上は20万〜30万を推移。

 

何よりも新規集客が出来ない。

様々なメルマガ特典でプレゼントされているチラシを活用して

集客を試みるも何も反応がない。

 

テストと言われてもそのテストにすらなっていないのでは?

という悲しい状況。

 

そんな時にお試しコンサルを申込まれました。

 

やるべき事が明確になると道が拓ける

新規集客の出来ない理由がわかれば新規集客ができるようになる。

米満先生は実際に参加してもらい1ヶ月で問い合わせを30件

起こせるまでになりました。

 

その結果売上は2倍以上の60万を超えてきました。

 

具体的に何をしたのか?

 

・SNS×LINE @集客

・ホームページの内容修正

・チラシの地域で目立つ戦略

 

この3つを試みました。

でもきっとあなたもこの施策は試みていると思う。

 

でも米満先生の様な結果は出ていないと思う。

 

これはなぜ?

 

米満先生もこの3つはやらないといけない。

そう考えていました。そしてやっていました。でも成果が出なかったんです。

ここがポイント!

 

みんなやってるのに成果が出ない。

 

その答えは・・・

“周りと同じことをしているから”

当たり前の話、周りと同じことをしていたら同じ結果ですよ。

 

・SNS×LINE @集客→とりあえず自分のページ持ってるだけ

・ホームページ集客→ありきたりな腰痛専門のサイト

・チラシ→周りと同じチラシ

 

これで出るわけないやん!!

 

もしあなたが問い合わせ30件起こせていないのであれば

米満先生との対談をぜひご覧ください。

何かヒントとなるものがあるはずです。

 

ちなみにこの先生は・・・

チラシの大きさを小さくして折込みして大ブレイク!

他とは違うサイズのチラシを撒いたってことですね。

 

2018年9月24日に東京で無料セミナーします。

興味ある人はいますか?

ある人は連絡くださいね。

LINE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です