他と被らないホームページ制作の方法

ホームページやり直します!

あー!
どこも同じだ!

右も左も同じ。
前の私がお願いしてた業者のサイトだらけ笑

つまらん!!

でもそれが反応取れるんですよね。
わかってるんです、、、

でも、違った事をやりたいと思ってしまう自分がいます。まだまだです。

でも出来る限り面白いサイトにしたいです。リニューアルさせます。

そして、しっかり広告もかけていきます。今まで止めていたので。

泉州地域の治療院の方!勝負ですね!

 

まずは従来のやり方で動かして見たいと思います。
その上で、今風に中身を作り変えていきたいと考えています!

 

私自身が今の治療院サイトを見て行こうと思わない、というか見ようと思わないところが殆どです。

 

今年、花粉症が酷くて咳が止まらなかったんですが、どこに行こうか調べた時に事細かに書いてある内容を読んだりしませんでした。

先生もそうやない?

 

顧客目線になった時に、今の治療院サイトって読まないんですよね。

 

歯医者さんとかでも同じです。

 

いちいち事細かに読まないんです。
でもあなたのサイトは文字だらけになってませんか?

 

それは、完全に提供側目線です。
治療家目線なんですね。

 

だから今までと違ったサイトにしようと考えています!

 

じゃあどこを意識して作るのか?

 

【意識1:文字は読まない】

 

書いてある文章読まないです笑
コピーライターの人は文章大事!っていうけど、本当に大事だと思う。

でも治療院レベルだと程々でいいと感じてます。ヘッドラインだけバシッと決めればそれでいい!

まぁヘッドラインが難しいんですけどね。

なので読ませるというよりも見せる、魅せる!て感じですね。

 

【意識2:写真にこだわる】

 

イメージが大切。ぱっと見のイメージでこのサイトを読もうと思うのか違うサイトに行こうと思うのか決まる。

 

自分自身はどういった写真だったら見てしまうのか?

極論、興味がなくてもどんな写真があったら見てしまうのか?

 

ここ凄くポイントになります。

 

【意識3:圧倒的にここ凄い!と思われる】

やはり魅せ方なんです。
ぱっと見てここ凄い!他とは違う!

 

いや、他とか知らないけどここは凄いはず!と思われるようなサイトを作る。

 

これが大切なポイントです。
それを早い段階で感じさせる事が重要です。

なぜかというと、最初の段階で聴く耳を持たせておかないとその後の内容が全く顧客に伝わらないです。

 

そこを考えずに内容を作ると残念すぎます。

 

この3つのポイントを意識してサイト制作をして行こうと考えています。

 

どんな結果になるのか?

 

そもそもどのようなサイトになるのか未定です。これから手がけていきます。

 

上手く行けばまた細かいポイントをシェアしていきますね!

 

お楽しみに!

LINE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です