▼ MENU

本音と建前

投稿日: 2017年5月24日  | カテゴリ: マインドセット

こんにちは。

前川です。

 

 

今日は私の話をしたいと思います。

 

 

なぜこの話をしようと思ったのかというと

昔に比べて自分の中で色々と変わったことがあるので

整理するという目的も含めて書こうと思いました。

 

 

 

2010年

 

 

私は治療技術を学んでいました。

月に1度は技術セミナーを開催していました。

 

 

その時は筋肉・筋膜の治療をしていました。

 

 

その時に触診・触察というのを徹底的に学び

実践していまいした。

 

 

筋肉の起始ー停止や筋連結、

アナトミートレインとかも

勉強していました。

 

 

 

 「アナトミートレイン」の画像検索結果

 

 

 

痛みがなぜでるのか?

画像診断上大きな問題がなくても

痛みを強く訴える人もいれば

画像上問題あるのに痛みを訴えない人がいる。

 

 

これは一体どういうこと?

 

 

痛みの生理学という本を購入して

痛みについて学んでみたり、

ネットで調べてそういった論文をわかりやすく解説してくれている

ページで勉強したりしました。

 

 

そして年に4回は九州の方にも勉強に行ってました。

結構高かった記憶があります・・・笑

 

 

 

冬場はスキー場に週末は行き負傷された方の

整復や手当をしていました。

 

 

★夢見るほねつぎ物語★

 

 ★夢見るほねつぎ物語★

 

 

本当に「治療」という部分にだけしか興味がなくて

経営とかは全く興味がありませんでした。

その時は柔整師として「骨接ぎ」が出来ないなんて

柔整師として全く意味がないと考えていました。

 

 

だから外傷を全くみないとかみたことないという

柔整師をそれ柔整師違うやん!!

と腹立だしく見ていた記憶があります。

 

 

そうして日々目の前の患者さんと向き合っていると

こんな想いがでてきました。

 

 

「もっとこういった治療をしたい」

 

 

偉そうになるもので自分の治療に対する考え方が

でてくるんですよね。

 

 

今のままでは自分の思い通りの治療が出来ない!

そう思って開業したい!という想いがドンドンこみ上げてきました。

 

 

 

これが治療家としての私の姿です。

 

 

意外でしょ?

 

 

今の私は経営のことばかり話しますし、

治療技術なんかいらない!と言うので

「あいつは金儲けさえできればなんでもいいんだな」

と思われていたりします。

 

 

金の亡者や守銭奴と言われたりしました笑

 

 

でもその通りだと思います。

お金は大好きですし本当に大切で必要なものだと思います。

 

 

実は身内にもなんで

「まさはるはそんな金のことばかり言うようになったんや?」

 

 

と聞かれたことがあります。

私自身もわからなかったです。

でも最近になってようやくわかってきたことがあります。

 

 

父親の死が価値観を変えた

 

 「死亡」の画像検索結果

 

 

もういつか忘れたけど

父親が突然なくなりました。

 

 

今でも忘れないです。

 

 

朝の5時くらいかな?

治療の勉強会に向かうために駅まで乗せて行ってもらう約束をしていました。

 

 

いつものように

私:「おとーん、乗せて行ってよー!」

と言うと父はベットに座りゴミ箱に嘔吐していました。

父:「体調悪い、妹に頼んでくれ・・・」

 

 

私:「飲みすぎなんやって!」

と怒って妹に送迎を頼み家を後にしました。

 

 

電車にのってすぐに妹から電話がありました。

 

妹:「お父さん血を吐いて倒れてる」

 

私:「え?どんな状況なん?」

 

妹:「なんか返事せえへんねん、とりあえず救急車呼ぶわ」

 

私:「また落ち着いたら連絡して!とりあえず帰るわ」

 

 

こんな感じで話の流れがありました。

 

 

その時はまだどうせ飲みすぎて倒れてるだけやと

思っていました。

 

 

ついさっき話したし

昨日の夜も仕事してから飲みに行くぐらい

なのでどうせ大したことないと思っていました。

 

 

次に電話があった時に信じれなかったです。

 

 

妹:「お父さん心肺停止なって今動いたけど危険な状態」

 

 

マジでー!

そんなことないやろう?

妹のことやから状況わからんと話してるんやろうな?

と思いとりあえず病院いくわなー!と病院に向かいました。

 

 

病院到着して父を見た瞬間は本当に固まりましたね・・・

むっちゃ小さくなっていたんですよね。

 

 

え?これおとんか?

って感じでした。

 

 

そこで病院の人におそらく厳しいと思います。

延命治療しますか?どうしますか?というようなことを聞かれました。

 

 

「延命治療」の画像検索結果

 

 

あなたはどうしますか?

 

 

私はその時にこんな事を考えました。

 

 

延命治療ってお金凄いかかる。

これでお父さん亡くなったら妹二人の生活と進学費用や学費を

俺がなんとかしないといけない。

お金大丈夫かな・・・

 

 

冗談抜きでこんなことを考えました。

 

 

その時の気持ちは今でも忘れないですね。

とても胸が苦しかったです。苦しいてこういうこと言うんやなと思いました。

 

 

ひどいでしょ?

 

 

でもこれが事実です。

その時に一番下の妹が助かるかもしれんやったら治療したい・・・

と言うたけれど私は自分の独断で決めました。

 

 

父と飲みながらなんかあった時は

延命とかせんといてくれよー、と話していたのもあったんで

その辺は少し気持ち救われました。

 

 

この瞬間に・・・

 

お金って大事ということを痛感しました。

 

 

本当に経験で価値観てかわっていくんだな?

と感じています。

 

 

 

開業前が全て

 

 

開業してからよりも開業前の経験が今の私の基礎を作っていると思います。

 

 

お金に対しての貪欲さとか治療に対する意識とかは

開業前に作られていた気がします。

 

 

私自身は全く成功体験とかないんですね。

だから開業してうまくいく方法とか

具体的なやり方とかは全然わからなかった。

 

 

でもこれだけはあったんですね。

 

 

開業するしか家族を守れない

 

 

この気持ちだけありました。

 

 

人生なにがあるかわからない。

自分が元気なうちにチャレンジしていって

家族を守りきれる状況を作らないと

あの時の自分と同じ気持ちにさせてしまう。

 

 

絶対にそれだけはさせたくない!

 

 

雇われていて安定とか私には理解出来ないんです。

開業した方が安定です。

自分の思うように動けるんだから

安定しています。

 

 

なんとかしたるーー!!

 

 

その思いで開業に踏み切りました。

 

 

 

ここから雑になります・・・笑

 

 

 

今日のテーマの本音と建前

 

 

 

建前は「金儲け」

 

「金儲け」の画像検索結果

 

 

 

 

金儲けが全て。

本当にそう思っています。

 

 

だってお金大事ですから。

 

 

お金入ってこなくてもいい。

相手のために出来ているのであればそれでいい。

 

 

そうは思わないです。

かといってぼったくっていいのか?

てそれは違いますよ。

 

 

自分が今までしてきて提供する物に対しての価値をもらう。

その結果たくさんのお金を稼ぐことができるのであれば

それは問題なく素晴らしいことだと思います。

 

 

治療家は相当の時間勉強してきていますし

習得するためにお金も投資をしています。

 

 

だからその対価はもらってもいいと思うし

もらって欲しい。

 

 

 

 

だから金儲けを全面にだしています!

 

 

金儲けって普通本音と思うでしょうがこれ

建前です。

 

 

 

本音

 

 

「金儲け」の画像検索結果

 

 

 

もっと必死にならないと家族が路頭に迷う。

いつまでも明日があると思うな。

もっとお金に対して執着して働け!

 

 

ガンガン自己投資しろ!

治療技術ではなく稼げるために自己投資をしろ!

 

 

人のため、人のためてやってきても

なにかって自分が倒れた時に家族を守っていけるのか?

自分の身近な人を守りきれるか分からないのに人のためとか言い続けるな。

 

 

患者さんのため、

悩んでいる人のため。

そんな綺麗事どうでもいい。

 

 

まずは大切な身近な人を守りきれる状況にしていかないと!

これからの日本の状況みてて不安にならないの?

そんなとろとろ治療院経営してたらあっという間にやっていけなくなる。

 

 

実際そうなっている治療院多い。

 

 

生き残るためにマーケティングは最低限学ばないといけない。

 

 

ガンガン私のお金を払えばいい。

そしてそれを今度は誰かにすればいい。

 

 

それはお金を搾取しているのではなく

お金を循環させている。

 

 

もっともっとまわしていかないといけない。

 

 

本当に一人治療院で家族を一生養っていこうと思うのであれば

もっともっともっと必死にならないといけない。

 

 

私たちには年金もなければ退職金もない。

そこまで貯蓄できるだけの収入を作り出せるのか?

そこまで身体が動き続けるのか?

 

 

そういったことも考えていかないとだめな時代です。

 

 

本音はここです。

私自身危機感しかないんです。

 

 

これは私の価値観なので

未来は明るいと捉えている先生もいることでしょう。

 

 

でも私は違います。

危機感しかないんです。

 

 

本音も金を稼いでください。ということです。

 

 

 

結局・・・

 

 

本音も建前もお金を稼げ!

ってことです。

 

 

 

私自身色々な経験の上でこのような

考え方になっています。

 

 

金・金ばかり言うて親の教育が悪いとか

恥ずかしいとか色々なメッセージを今までいただきました。

でも構わないです。

 

 

何を言われても私に関わる人たちが

しっかり家族を守っていける状況を作れて

その上で地域は日本の人たちの力になれたら最高!

と思っています。

 

 

 「家族」の画像検索結果

 

 

 

あなたは老後不安ないですか?

ないですよね・・・

 

 

私がおかしいんだと思います。

でもおかしいから常に不安で不安で動いています。

 

 

だから私に関わる人には

そこでやらないと!あと一つしよう!

 

 

そんな感じで行動を促していきます。

 

 

うざいでしょ?

 

 

これが私の本音と建前です。

 

 

QRコード


アーカイブ

2017

最新記事

稼いで家族と楽しく過ごしたい方はこちら

現在メルマガ登録者数1381件
2016年9月1日現在

一人治療院の集客実践会
前川 雅治

前川 雅治

お問い合わせはこちらからどうぞ。

営業時間
平日:午前9時~18時

施術中は留守番電話になりますので、メッセージを残してください。折り返させて頂きます。

アクセス

〒595-0802
大阪府泉北郡忠岡町高月南2−9−2
駐車場 3台あり