売上150万まではこの過ごし方をすれば99%達成する!

新規集客
 

では動画ですね、送っていきたいと思います。

今日の内容なんですけども、きっと治療家の先生が最も気になる部分だと思うんですけど、でも全然情報が出ていない、聞きたくても聞けない、何て言うんですか「あなたの収入はいくらなんですか?」みたいな、そんな感じの話を今日は送ってきたいなと思います。

どんな話かというと、「どういうルーティンで過ごしていけば売上は上がるんですか?」っていう部分って気になりません?

実際どんな事をしていったらそういう売上になったのか?という部分って僕も実際探してみたんですけど全然出てないんですよね。

出てないから僕自身が150万円まで、0~150万円まではこういったルーティンで過ごしてきて、こういったことになってきましたよという部分をちょっと見返してみて、スケジュールとして作ったので、是非ここを皆さんに動画として送っていけたらと思います。

みなさん気になりません? 僕自身はすごい気になったんですよ。売上200万~300万円いく先生って一体どういう過ごし方をしてるのかな?って……。

だって集客とかみんなだいたい同じことしてるじゃないですか。チラシとかホームページとか、クーポン誌とか地域誌とかね。今だったらSNSとかなんですけどね。
みんな同じ事をしているのにも関わらず、何故こんなに売上に差が出るんだろうと僕は思ったんですよね。

で「何してるんですか?」って聞いたら、「チラシ作ってるんだよ」とかね、そういった答えが返ってくるんですね。そしてやり方とかもいろいろ教えてくれるんだけども、全然結果が同じにならないんですよ。

じゃあ何故同じにならないのかと考えたときに「こういった先生って一体1日の時間配分ってどうしてるんかなぁ?」って、すごい僕は気になったんですよね。

それを実際に聞くようになって、僕自身の売上はゴンゴンゴンゴーン、ガンガンガーンって上がっていったんで、その部分を今日の動画でお伝えしていきたいと思うので、なのでこの動画は売上が0~150万円までの先生に対しては、とってもいい動画かなと思います。

それ以上の先生に関しては動き方が変わるので、あまり役に立たないなと思うので、まあもう違う動画を観ていただくか、「あっ俺もそうだったわ」って観てもらうのか、その辺は決めてもらえたらなと思います。

時間の使い方を学ぼう

では早速お伝えしていきていきたいなと思うのですけども、僕自身ですね、売上150万円が初めていったのは開業して1年半ぐらいかかってるんですよ。

遅いでしょう、時間結構かかってるんですよね。
それが安定したのってもう1年10ヶ月ぐらいかかってるんですよ、僕。

そうなんですよ、実は結構遅咲きなんですね。150万円安定するまでに1年10ヶ月かかってるんで、まあ1年10ヶ月月間はこの動きをしていたってことなんですよ。

まあここから先200、300になるにはちょっとだけ過ごし方っていうのが変わるんですけども、大体150万円までいくのにこの過ごし方をしていけば売上というのは上がっていくんで、是非是非その話をしていきたいなと思います。

では早速なんですけれども、この数字1440って今出てるかとは思うんですけども、この1440っていう数字は一体何だと思いますか?ちょっと考えてみてください。

はい、そうですね、これは24時間なんです。

24時間を分に直すと1440分になります。この1440分をどのようにして使っていくのか、これが結果の分かれ目なんですよ。

でほとんどの方がこの時間をうまく使えてないんです。とても無駄に使ってしまってるんですね。

なので僕自身がどういうふうに使ってきたのかっていう、大枠で7時はこう、9時はこうみたいな感じで、今日はまとめてるんで、是非参考にしてもらえたらなと思います。

これは平等な時間なんですね。時間は平等にあるんですよ。
売上が50万以下の人も100万以下の人も、200万 、300万もしくは1,000万、1億の人も平等なんですよ、時間って……。

唯一平等なものは時間じゃないですか。じゃあ「この時間をどう使うんだろう」って、みんな勉強しないんですね。

僕もしてこなかったんですけども、これってすごい面白いじゃないですか。
平等なのにもかかわらず結果に差が出るんですね。
じゃあこの平等な部分をどう使うのかってみんな学ばないんですよ。だから学びましょうよって話ですね。

それで売上150万まではこう過ごしていたよっていうのをちょっと公開していきます。ちょっと恥ずかしいですけどね。

はい、まず週4日診療です。ほんまは4日半なんですけども、だから今売上150万円いってないっていう人は、もし週6とか週7開けてるんだったら、減らしてください。

週4日にして全然大丈夫だから、これはもう言い切ります。大丈夫だから減らしてみて!質が上がる、濃度が上がるので……。

皆さんカルピスジュースあるでしょう?いっぱい飲みたいからっていってどんどん、どんどん水をつぎ足していったらどうなりますか?
どんどん、どんどん薄まっていきますよね。そう、薄まっていくんですよ。

診療日数も一緒。開ければ開けるほど濃度が薄まるからおいしくなくなる。良くなくなる。だからギュッ、ギュッ、ギュッと圧縮したらいい。

なので50万とかの売上を週7とかやってるんだったら、もう週3とかでもいいですね。売上変わらないから。本当に圧縮されるんですね。
だまされたと思ってやってもらえたらなと思います。

そして空いた日にちはどうするかなんですけども、空いた日にちはマーケティングをしてください。僕たちの仕事はマーケティングがメインですよ。

なので週4診療の週3マーケティングって書いてますけど、逆転しててもいいですね。それぐらいマーケティングに時間を使いましょう、最初は……。

勢い出さないと、最初はね。勢い出さないといけないんですよ。一発芸人並みにガーンといかないといけないんですよ。
だけどほとんどの方がじわじわ、じわじわやってるから芽が出ないんですね。ガーンといっちゃいましょうよ。ガーンと。

そして、またさらに空いてる時間をマーケティングに使っていきます。

なのでマーケティングメインなんですね。マーケティング9の診療1みたいな感じになってきますけども、それぐらいやって人が来てくれるっていう感じになるんで。

時間を有効に使う予約の取り方

で、やることとして予約の取り方、これすごい重要なんですよ。

なんで、診療日数をいま狭めろと言いましたけども、じゃあそれするにはどうしないといけないのか? 予約制にしないといけないんです。そして予約制にしたうえで予約の取り方を気を付けないといけないです。

なので予約制でない先生っていうのは早急に予約制にしてください。

どうですか?予約制でないところって、はやってます?
予約制の所の方がはやってますよ。予約制にした方がきちんとした人が来ます。
だって時間でコントロールするわけじゃないですか。時間にきっちりした人が来るんで絶対に予約制にした方がいいね。

予約の取り方としては、徹底的に詰めてください。予約を詰めてとってください。 

「今そんなに患者さんいないんですよね」って言う人が、1日に3人とか5人の患者さんしか見てなかったとするじゃないですか。その3人、5人が、まあ例えば3人にしましょうか。朝、昼、晩に入ってたらどうします?これ最悪じゃないですか。

何が最悪って、「この朝と昼の間に何か作業したらいいやん」になるんですけど、できますか? 集中してきたらもう昼じゃないですか。昼の患者さんが来るからって患者さんの準備しないといけないんですよ。

もう作業効率が悪すぎる。なので、3人とかだったら、朝に固めるのか夜に固めるのかもしくは昼に固めるのか、もう固めるということを集中してやってください。 これしないと本当に売上上がんないですよ。

僕のルーティーンをお伝えします!

そういういった基本的なことをしっかりやっていただいて、ここ押さえてもらったうえでルーティンをちょっと伝えしていきたいなというふうに思っております。いきますよ、いいですか?

是非今の先生のルーティンを一度書き出してみてくださいね。

「今俺、売上こんなんでこういったルーティンだなぁ」って、これ本当に書き出してほしい。
書き出してから僕がやっていたルーティンを見比べてください。じゃあどこがどうなのかっていうのが分かるわけですよ。

その違いを知らないと意味がないんで、是非まずこの続きを見る前に停止ボタンで止めて書き出してくださいね。

準備いいですか?書き出しましたか?

準備いいですね。いきますよ。

まず2時半に起きます。AM2時半ですね。
起きて何をするのか?ポスティングに行きます。チラシを配りに行きます。なので僕寝るときはジャージ着て寝てました。特に冬場とか。
シャカシャカのジャージ着て寝て、起きたらそのまま行くっていう感じですね。そういった寝方をしていました。

だいたい7時ぐらいに帰ってきますね。帰ってきてどうすんのかというと、数字の計測をします。数字の計測、そして戦略を立てる。
「今後どうしていこうかなぁ」と「今日この地域にこのチラシこんだけまいたから、明日はこの地域にこんだけまきに行こうかなぁ」とか、そういったのももう決めてしまうんですね。

そして9時、9時から僕は診療開始です。やり始めの時は9時から治療院開けてたんで、9時から診療開始ですね。

そして13時半までなんで、13時半からは折込の発注をしてました。
ポスティングだけじゃなくて折込もしてたんで、折込の手続きとかいろんな依頼とか支払いとかもそうですし、そういったことをこの時間に僕はやってました。

そして15時半からまた診療開始ですね。もちろんこの13時半からの間で作業がバーッと終わって、することなければ昼寝とかもしましたよ。もたないからね、体……。

そして19時半には終わるんで、終わったら来てくれた人に対しての手紙を僕書いてたんですね。治療内容とかを手紙に書いてたりとか、またちょっと間隔空いてる人に手紙を書いたりとか、そういったことをして関係構築というのをやってました。

またこの手紙書くのがめっちゃ時間かかるんですよ。住所も自分で書いているし、送る手紙にも何か一言書いたりとかしてたんで、すごく時間かかるんですよ。2時間、3時間ってかかってくるんですよ。これってめっちゃ大変です。

そして9時半ぐらいからネット作業ですね。ホームページの修正であったりとかホームページの広告の今運用状況であるとか、アナリティクスを見て数字の分析とかそういったことをしてやってました。
もちろんブログを書いたりとか、そういったこともやったりとかもしてましたけども、夜はネット関係をやっていました。

24時半ぐらいから就寝、寝ましょうねということですね。もちろん早く終わったときは早く寝てますよ。早く寝てますけどもそういった流れでしたね。

また起きたら2時半とか3時半とか、まあその日によってだいぶん違いますけども、起きてまたポスティングっていう、こういった日々を僕は送っていました。
なので本当に集客メインなんですよ。診療中も時間が空いたら、そこでいろんなマーケティングのことをやっていくので、本当にもうずっと24時間マーケティングのことを考えている。

ポスティングをしていてもマーケティングのことを考えている。音声でマーケティングを聞くとか、そんな感じでもう集客の事ばかり考えていました。

そんな感じの過ごし方をして、僕自身150万円という売上が安定的にいくようになりました。

ルーティーンを自分に落とし込もう

はい、ここから先はまたちょっと違った事も組み入れてやっていったので、またちょっとルーティンが変わってはくるんですけれども、基本的に0~150万円まではこれをやっていました。

でも、僕自身は売上100万円いくまでに1年ちょっとかかっています。何故1年ちょっとかかったのかと言ったら、マーケティングの量が少なかったりとかですね。

今言った生活を本当に毎日すれば、150万円なんていくんですよね。

でも、僕やり始めの頃って、これを週に1回とか2週間に1回とか、ポスティングに行ってもその日はネットはしないとか、なんというか全部やってなかったんですよね。

なので結局やっていなかったということです。

このルーティンをしっかりと自分に落とし込んで、自分の過ごし方をこうしてしまえば売上っていうのは上がるんですよ、先生。

だから、「まずこういうルーティンなんだな」と、「成果上げてる人はこういった事をやってるんだなあ」ということをまず知ってください。
もちろん得意な分野が出てくると思うんですよ。僕はネットが得意だったので、だんだんポスティングの時間を減らしてネットをメインにしていきました。

どういうことかというと、ホームページでの集客に、どんどんどんどん力を入れていったんですね。

まあそれじゃあ具体的にどうやってやっていたのかというノウハウに関しては、また違う動画で出していけたらと思うんですけども、そういった感じで過ごし方というのを変えていって、僕自身は1年10ヶ月ぐらいで150万円を安定させて、そこから1年弱ぐらいで300万円いってるんですよ。

なので、そっからそこまではまた違いがあるんですね。ルーティンが変わったらまたこれだけ売上が変わってるんですよ。だからそれだけルーティンが大事なんですよ。

なのでこの動画を観ていただいて「あっ、150万円ってこういうルーティンでいくんだ」そして「ルーティンってそんだけ大事なんだ!」ということが、この動画で伝わったら嬉しいなというふうに思います。

是非この動画の感想とかも、入れていただけたら嬉しいなと思いますので、是非よろしくお願いします。

またこれ以外にもこういった動画がたくさんありますので、よかったらご覧ください。

では終わっていきたいと思います。さいなら。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

ランキング

  1. 1

    前川雅治の想い

  2. 2

    今から1年で1200万稼ぐ仕組み公開

  3. 3

    月商60万の治療家が年商3000万に到達か!?その変化の源とは?

  4. 4

    前川が失敗とどう向き合ってるのか?

  5. 5

    口コミの低評価は載せない方が良い?

TOP