インスタ集客✖︎高確率リピート術=最高売上250万を4ヶ月で達成した治療家

対談

 

前川:では、今日は対談を送っていきたいと思うんですけども、先生、自己紹介をお願いしてもいいですか?

 

青山:はい。京都で産前産後専門の整体院をしてます。青山一也です。
よろしくお願いします。

 

前川:お願いします。先生はもう開業してどれぐらいになるんですか?

 

青山:開業して3年になります。

 

前川:あ、3年なんですね。なるほどですね。

 

参加する前と参加してからでどんな変化がありましたか?

前川:実際先生、今、塾に入っていただいてるわけですけども、参加する前と参加されてからってどんな数字の変化がありました?

 

青山:はい。参加する前は大体売上でいうと70万~80万円とかで、100万円を超えそうで超えないみたいなのがずっと続いてた感じで、それが去年とかだったんですけど。

その2年前とかは、もう売上30万、40万の時とかもあったりして、それで塾に入ってからは、今月は売上250万円、先月ですね。250万円を突破したという感じです。

 

前川:なるほどですね。今、そうやって変化してきてるわけですけども、具体的にどんなことをしたら、そんな100万手前の人が一気に200とか超えてくるんですか?

 

青山:それもね、聞かれると思ってずっと考えてたんですけど、やってることはそこまで本当に変わらなくて、今までやってきたいろんなことが実を結んだっていう感じなんですけど。

それこそ、前川先生とかがいつも背中を押してくれるような言葉を、セミナーとかでいただくんで、何かその一押しが結構ビューンと加速してる感じが自分の中でありますね。

ちょっと抽象的な感じだったりするんですけど。

 

前川:いえいえいえいえ。そうかそうか。
じゃあ、大きく何か新しいことを取り組んだとかではないわけですね?

 

青山:そうですね。でも、今まで、例えばダイエットメニューを導入しようと思ったりとか、ちょっと講座をしようと思ったりっていうのも、何か「もうちょっとしてからやろうかな」っていうふうに思ってたんですけど、前川先生がいつも言う「今が一番リスクが低いぞ!」とか「今が一番ハードル低いよ!」っていう言葉がすごい刺さって、思い描いてることをどんどんチャレンジしていこうっていう気持ちになれたのがやっぱり一番ですね。

 

前川:なるほどですね。じゃあ、今まで出たアイディアをすべて実践してみたって感じですね。

 

青山:はい。その通りです。

 

前川:実際、そうやってアイディアを実践していくって、今までは何かしらブロックがあってできなかったと思うんですね。

で、今回されてるわけですけども、それをするにあたっての抵抗ってのは特になかったですか?

 

青山:そうですね。それこそ前川先生がいろいろチャレンジしてる姿を見て、それで自分がチャレンジしようと思ってることって、すごいちっぽけだなみたいな感じに思って。

それこそ、師匠の前川先生の姿を見てたら、「どんどん挑戦していこう」という気持ちになれました。

 

前川:なるほどですね。実際、講座に入られて、12月入って今4月なんで、4ヶ月、5ヶ月ぐらいになるかなと思うんですけども、ご自身の中でどんなところが大きく変化した、成長したって感じてる部分あります?

 

青山:一番は、それこそこの塾に入る前は、それこそ「世の中のために」とか「何々のために」みたいな自分とは別のもののために活動というか、過ごしてたわけなんですけども。

もちろんそれも大事だと思うんですけど、一番はやっぱりまずは自分が幸せじゃないと周りも幸せにできないっていうのを前川先生から聞いて、それで自分のことに、結果にこだわっていったっていうのが一番大きいかもしれないですね。

 

新規集客のノウハウ

前川:なるほどですね。先生、そうやって売上が上がるってことは、新規も集まってきてる部分があるかと思うんですけど、どんなことをして新規を集めてるんですか?

ちょっとだけ、見てる人はノウハウを知りたいかなと思うので。

 

青山:僕の場合は、インスタ広告がかなり多くて、一番は7割、8割はインスタ広告から来てる感じで、あとはホームページとか、基本はその2つぐらいという。

紹介がちょっと増えてきたっていうのもありますし。

 

前川:なるほどですね。こうやって実際、新規が来て、リピートが取れてるから売上上がってるんですか?

 

青山:そうです。リピートはもともと、得意だったんで。

大体、リピートは90%以上は常にキープしているような感じです。

 

前川:リピートのコツってあります?

治療家さんって、リピート苦手な人多いんですね、実は。
先生はそこら辺はどのように捉えられてやられてるんですか?

 

青山:やっぱり、僕も治療家の端くれというか、一人だったりはするんですけど、やっぱり治療家の先生って自分よがりな人が多いといいますか、ちょっと言葉選ばずに言ってしまってますけども。

自分の言いたいことだけをバーッと言ってたりするんですけど、一番は相手が今どういう気持ちにいてるかとか、相手が何を知りたいかっていうのを考えて、それを聞かれる前に先にこっちから言うみたいな。

だから、相手の気持ちを考えて接するということが一番大事かなと思ってます。

 

前川:なるほどですね。すごいですね。

自信満々な雰囲気が伝わってきますよ、画面越しで。

 

青山:本当ですか?ありがとうございます。

 

参加する前に不安はあった?今の売上はイメージできた?

前川:そんな青山さんですけども、説明会に来ていただいて申し込んでいただいたと思うんですけども、参加を決める時って、やっぱり高額なだけに不安があったと思うんですけど、どんな不安があったのかとか、実際にこの短期間で200万を超えることが、250万いくことがイメージできたのかっていう部分を教えてもらってもいいですか?

 

青山:それこそ、僕、前川先生を知ったのがもう5、6年ぐらい前で、YouTubeをずっと見てたんですけど、YouTube全部見てるんじゃないかなっていうぐらい、かなり見てた感じで。

ちょっと気持ち悪い感じなんですけど。

で、それこそそろそろ売上もパン!といきたい時に、どこのセミナー受けようかなと思った時に、やっぱり一番先に思い浮かんだのが前川先生だったんで。

そこで前川先生からセミナー受けないと、後々何か後悔するかなっていうふうに思って、正直、お金出すときは、出して本当に結果に結びつくのかなとか、結構、心配はあったんですけど、それこそ前川先生がよく言う振り子の「振り子が振った分だけ結果が戻ってくるよ」みたいなことをいつも言ってるんですけど、「お金を出した分だけ戻ってくるよ」みたいな。

僕もそんなの、「それが本当だったら苦労せえへんわ!」みたいな感じで思ってたんですけど、でも、もう「だまされてもいいわ!」ぐらいの感じで入塾して、入って4ヶ月目で「あ! あの振り子の話は本当だったんだな!」と今思ってるような感じです。

 

前川:なるほどですね。じゃあ、入った時は今の状況っていうのはあんまりイメージできてなかった感じですか?

 

青山:全然できてなかったですね。何か、「1年後ぐらいにこうなれてたらいいかな」ぐらいで思ってたんで。

 

前川:なるほど。じゃあ、いい投資でしたね、そうしたら。

 

青山:本当にそうでしたね。いい投資。

 

これからのこと

前川:でも今、そうやって目標としてたことがもう達成してしまったわけじゃないですか。

目標を再設定し直さなきゃいけないと思うんですけど、どうしていかれるんですか?

 

青山:まずは、今200万円超えて、それがまたバンと下がってしまったら意味がないと思いますんで、それをしっかりキープしつつ、また、次のステージと言いますか、治療院だけではとどまりたくないという気持ちがあるんで、また違うビジネスとかに目を向けて、再設定していきたいなと思っています。

 

前川:なるほどですね。じゃあ最後に、入塾前の青山先生に向けて、何かアドバイスをいただけたらと思います。

 

青山:はい。「入るなら、早めに入れよ」っていうふうに、言いたいです。

ちょっとごめんなさい、シンプルになっちゃったんですけど。

 

前川:でもそうですよね。5年前に出会ってますからね。

 

青山:そうなんですよ。やっぱり、「これ早く入ってたら、もっと結果が早かったんじゃないかな?」っていう気持ちになってたんで、もう、「悩んでるんだったら早めに入って、まあ失敗するなら失敗して、成功するなら成功してっていう、早くいい意味でも悪い意味でも結果を出してもらえたらいいんじゃないかな」と、過去の自分に言いたいです。

 

前川:ありがとうございます。

やっぱり、いつ見てもいい声してますね。

 

青山:ありがとうございます。

 

前川:先生、本当にまだまだ上を目指してると思うので、ぜひ、頑張って目指していきましょう。

 

青山:はい。ありがとうございます。

 

前川:今日は貴重なお時間ありがとうございました。

 

青山:はい。ありがとうございます。

 

前川:では、また。

タイトルとURLをコピーしました