新規が来れば売上伸びる!新規が来るのは治療技術ではない。これが事実!

対談

 

前川:今日は、対談動画を送っていきたいと思います。
先生、自己紹介をお願いしていいですか?

 

井上:神奈川県藤沢市で整体院をしています、井上と申します。

 

前川:よろしくお願いします。

 

井上:前川さん、よろしくお願いします。

 

前川:井上さんは開業してどれぐらいになるんですか?

 

井上:去年の6月からなので、10ヶ月になります。

 

前川:まだ1年経ってないんですね。

 

井上:はい。

 

前川:井上さんは今お幾つですか?

 

井上:今49歳です。

 

前川:なるほど。じゃあこれからですね。

 

井上:そうですね。ちょっと皆さんより年齢は高めなんですけど。

 

前川:オッケーです。

 

塾に参加する前と参加してからの変化

前川:今、塾に入っていただいたわけですけども、塾に参加する前と、参加してからの変化っていう部分を教えてもらってもいいですか?

 

井上:売上から言うと、開業当初は一応100万円いったんですけど、その次の月ぐらいから徐々に売上が下がっていって。
で、平均的には50万円、60万円をいったりきたりっていうような感じでした。

 

前川:なるほど。参加してみて、どんな感じまでいってます?今。

 

井上:先月3月が、113万円いきました。

 

前川:おお!じゃあ、盛り返してきてる感じですね。

 

井上:そうですね、はい。おかげさまで。

 

前川:何か新規の数とか、そんなんも変わってきたんですか?

 

井上:新規の数は、今まで7~8人だったんですけど、3月の時はホームページが14名、チラシが4名です。

 

前川:じゃあ、ホームページがうまく回り出してきたって感じですね、そしたら。

 

井上:そうですね、はい。

 

具体的に何をした?

前川:そうですね。で、具体的にそうやって売上を上げていくにあたって、何をしてこられたのかっていうのを聞きたかったんですけども。

やっぱりネット集客に力を入れたって感じですか?

 

井上:そうですね。今までずっとチラシを主体の集客だったので、ホームページとかを全然やってなかったので。

今回前川先生の塾に入らせてもらったのも、ちょっとオンラインとかSNSの集客に力を入れたいということで、入塾させていただきました。

 

前川:入塾してからオンラインをしていくにあたって、具体的に「こうやってやっていったよ」とか、スムーズにやっていけましたか?

 

井上:正直そういうことを教えてもらえるのかなと思ってたんですけど、入ったらいきなりもう「こんな感じでやって!」みたいな感じで言われて。

先輩方のホームページとかを参考にさせてもらって、まずはちょっと形を作って、まねさせてもらって作ってみたっていうような感じです。

 

前川:やっぱいろんな型、ツールといいますか、そういったのがありますもんね。

 

井上:はい。とても参考になりました。

 

前川:あれがあったら、「まねたらいいわ」っていう感じで、結構進めやすかったですか?

 

井上:そうですね。正直、何から手を付けていいか分からなかったし、どんなことやっていいかも分からなかったので。

ほんとに先輩方の意見を参考にさせていただいた感じです。

 

前川:でも、いいですよね。ツールがいっぱいあってね。

 

井上:そうですね。ほんとにメソッドの塾生の方、たくさん先輩方いらっしゃるので、いろんな型があったので。

その中で、自分がいいなと思ったものを、ちょっとまねさせてもらったので。

ほんとにいろんなバリエーションがあって、自分は参考になりました。

 

前川:なるほど。でも、実際そうやって参考にするものがあったとしても、まねてやっていくっていうのも行動に移さなきゃいけなかったと思うんですけど、新しいことにチャレンジする部分に対して抵抗とかはなかったですか?

 

井上:もともと前川先生の塾に入らせていただいた時に、自分の中で「行動を変えなきゃ」っていうのがすごく頭にあったので、そこまで抵抗はなかった感じです。

 

前川:「もうやるっきゃないわ」って。

 

井上:ただやり方が分からなかっただけだったので。

 

前川:そしたら、入ることによって迷いがなくなって、「もう後は突き進むだけだ」みたいな感じですね。

 

井上:そうですね。方向性を示していただいたので、あとは行動するだけだったと思います。

 

入る前と入った後で、自分の何が変わった?

前川:なるほど。じゃあ、実際井上さんが講座に入られて、入る前と入ってから、ご自身で自分のどういったところが変わったと思われますか?

 

井上:マーケティングに対する時間っていうのがとても増えたと思います。

今まで多分7時、8時とか業務が終わるとそのまま家に帰ってたんですけど、何か時間がもったいないなというか、やっぱこれで1日終わらせちゃっていいのかなっていうのがすごくあって。

で、業務終わってからもポスティングに行ったりだとか、Facebookに投稿させてもらったりだとか、もうワンアクションというか、「まだできるだろう。もうちょっとできるだろう」っていうのが自分の中にあったので。

それが大きく変わったところかなっていうふうに思います。

 

前川:なるほど。そしたら入る前と入ってからの井上さんで、別人のような日々の過ごし方をしてるわけですね。

 

井上:そうですね。どっちかというと、今の方がやってて有意義というか、充実感があります。

 

参加を決めるときに不安はあった?

前川:なるほど。格好いいですね。

こうやって今回参加していただいたわけですけども、井上さんも説明会に来ていただいて、そこで入るっていうのを決めていただいたと思うんですけど。

参加を決める時って不安でした?

 

井上:参加を決めるまでに悩んだんですけど、参加してからは本当にやるって決めてたので。

とにかく何か50万円、60万円でうろちょろしてる自分がすごくもどかしいというか、嫌だったので、もう説明会に入る時は、ほぼもう返事を決めてたような感じです。

 

前川:なるほど。もう覚悟を決めて申し込んだ感じだったんですね、説明会に。

 

井上:そんな感じです。

 

前川:なるほど。それで参加していただいて、12月からなので、12月、1月、2月、3月。

で、今4月なんですけども、今のこの状況って説明会で申し込もうといった時には、イメージできてましたか?

 

井上:何か無理やりイメージした感じです。

もう、「いいイメージでどんどんいかなきゃ」と思ってたので、「あまり後ろを振り返らないでいこう」っていうふうに決めてたので、何か無理やりイメージしてた感じです。

 

前川:素晴らしいですね。最後に、昔の自分にアドバイスをするとしたら、どういったアドバイスをされますか?

 

井上:「選択は間違ってなかったよ」「絶対成長できてるよ」っていうことを言ってあげたいです。

 

これからのこと

前川:なるほど。ますますこれからが勝負だと思うので、井上さんは100万円超えてきて、もっと上を目指されると思うんですけども、どこまで目指されてるんですか?

 

井上:できれば200万円を目指していきたいと思っています。

 

前川:いいですね。でも先月のように、約20人新規集客ができてたらいけますよね。

 

井上:そうですね。あとは質をしっかり高めるのと、やっぱり戦略が大事だと思うんで、そういったところの質的なものをちょっと高めていかなきゃなっていうふうに思ってます。

 

前川:素晴らしい。またそこをしっかり一緒に作り上げていきましょう。

 

井上:はい、これからもよろしくお願いします。

 

前川:よろしくお願いします。

すみません、今日は貴重な時間をありがとうございました。

 

井上:こちらこそ、ありがとうございました。

 

前川:じゃあ、切ります。失礼します。

 

井上:はい、ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました