産前産後整体の集客はインスタグラム活用が鍵!ママさんの為に集客をマスターしろ!

対談

前川:では、今日は対談をお願いしたいんですけども、自己紹介お願いしていいですか。

 

青山:はい、京都で産前産後専門の整体院をやってます。青山和也です。
よろしくお願いします。

 

前川:お願いします。
ちょっと僕、こう後ろに下がって顔、ちっちゃく見えるように頑張りますね。

 

青山:あ、オッケーです。じゃ、僕、前出てます。

 

前川:開業してどれぐらいになるんですか?

 

青山:開業して3年ちょっとですね。

 

前川:まだ、そんなもんなんですね。

 

青山:そうなんですよ。

 

 

入塾後の最高売上382万! 入塾前の状況は?

前川:今回、最高売上が出たってことなんですけど、具体的にどれぐらいの成果が出たんですか?

 

青山:はい、382万円です。

 

前川:おー!めっちゃいってますね。

 

青山:そうなんですよ。ありがとうございます。

 

前川:きっと、今見てくれてる方って「どうやって集客したねん!」とかそういったことを知りたいと思うんですけど、その前に、入塾してくれたのは12月じゃないですか。

 

青山:そうですね。

 

前川:入塾前ってどんな状況だったんですか?

 

青山:入塾前の2年間ぐらいは、良くて売上60万とか70万で、それこそ平均40万とか50万ぐらいの月がずっとって感じですね。

 

前川:100いったことなかったんですか?

 

青山:100いったことなかったんです。

 

前川:そうなんですか。

 

青山:そうなんですよ。

 

前川:何でそこで僕の塾、入ろうと思ったんですか?

 

青山:このまま頑張ってて、それこそ「100万とか突破できるのかな?」と思ったんですけど、もう早く突破したいなと思って、それで入らせてもらったような感じです。

 

前川:何でいっぱいある中で、僕だったんですか?

 

青山:それこそ、もうずっと見てたんですよ。YouTube
多分、全部見てるんじゃないかなぐらいの。

 

前川:怖いですね。

 

青山:もうすりきれるぐらい見たぐらいの感じで見て、それでやっぱり、コンサルとかそういうの受けるんだったら「前川先生かな」って一番最初に頭に浮かんだっていう感じですね。

 

前川:ほかのところも受けてましたけどね。

 

青山:ほかのところって、誰がですか?

 

前川:ほかのところ入ってて、勉強してたじゃないですか?

 

青山:そうですね(笑)。

そういうのもありつつ……ちょっとぶっ込まれたので、緊張しました。

 

 

入塾してからのこと

前川:で、実際入っていただいて、成果が上がってきたわけですけど、具体的にどんな方法を使って、その売上を上げていかれたんですか?

 

青山:僕の場合は、集客はインスタ広告でやってて、広告費が結構安くでいけてて、それこそ5万円ぐらいかけて、10人ぐらいは集客できてるような感じで、リピートも結構得意で、90%以上は回数券購入してくれてるっていう感じですね。

 

前川:なるほどですね。

そしたら、入塾してから売上ってどんな感じで上がっていったんですか?

 

青山:それこそ半年、7ヶ月前の12月の初月に、もう100万円を突破して、3ヶ月後ぐらいに200万円突破して、今7ヶ月なんですけど、それで382万円っていう感じです。

 

前川:じゃ、一発屋じゃなくコンスタントにちゃんと上がっているんですね。

 

青山:そうですね。
100万円以下はもう切ったことがなくて、徐々に上がっていってるっていう感じです。

 

前川:もう今、100万は余裕って感じですか?

 

青山:そうですね。

もう半分寝ててもいけるかなぐらいな……。

 

前川:わー、絶対嫌われるわ、これ(笑)。

 

青山:ごめんなさい、それは半分冗談です(笑)。

めちゃくちゃ頑張ってやってる感じです。
今の冗談です。

 

前川:インスタって、何でそんなに集客できるんですか?

 

青山:インスタは、それこそ僕のターゲットが、産前産後のママさんなんで、20代とか30代の方なんで、やっぱり20代、30代の人のSNSって何見てるかっていうと、やっぱりインスタだと思うので。

そこから広告かけたらLPに飛ぶので、やっぱり「LPの内容もちゃんと相手がどういう気持ちかっていうのを考えながら作れ」っていうのを前川先生のメソッドで教えてもらって、意識して作ったら、かなり反応率が上がったっていう感じですね。

 

 

入塾して、なんで変化できたのか?

前川:実際、入塾して何で変化できたと思いますか?

 

青山:それこそですね、毎日Facebookの投稿とかでほかの方の投稿とか、やっぱりどれぐらい売り上げてるかとか、どれぐらい行動を何してるんかとか見れるんで、その環境にいてたらせざるを得ないっていうか「やるか、やらないか」じゃなくて、もう「やるか、やるか」みたいな感じなんで、それで一気に加速していったような感じです。

 

前川:なるほどですね。

実際、メソッドの良いところって何だと思いますか?

 

青山:メソッドの良いところは、それこそこのメソッドが『ドラゴンボール』に例えたら、「精神と時の部屋」と思ってて、「精神と時の部屋」って、1日入ってたら……。

 

前川:これ画像で出してくれてるんでしょうね。

 

青山:画像で出してくれてたらいいんですけど、1日いてたら1年間の時間が経過しているっていう『ドラゴンボール』ってやつなんですけど、それこそ前川先生のメソッドっていうのは、「精神と時の部屋」かなって思ってて。

今6ヶ月か7ヶ月ぐらいいてるんですけど、もう、10年ぐらい自分で頑張ってるぐらいの成長度合いっていう感じです。

 

前川:よく多分、分からないと思いますけど。

 

青山:分からないですかね(笑)。

1人で頑張ってるより、ここの方が一気に自分でやってる5年分、10年分ぐらいできたっていう感じです。

 

前川:実際、青山さん、僕と出会う前の僕の印象ってどんな印象でしたか?

 

青山:それこそ一番最初、動画見たときは……その時ですよ、今は全然思ってないんですけど、こんなやつでもこんなに成功っていうか、こうガンッといってるんだと思って、この人がいけてるんだったら自分もいけるんじゃないかなっていう……当時ですよ。

今は思ってないですけど……と思って入ってきたっていう感じですね。

 

前川:で、実際、会って約半年間一緒に過ごさしてもらって、僕の印象ってどうなってますか?

 

青山:それこそ、もうちょっときつい人っていうか、全然思いやりとかない人なのかなって……。

 

前川:心なさそうでしょ?

 

青山:なさそうって、当時画像から見たら思ってたんですけど、すごい思いやりがあって、すごい気遣いがあって、すごい……。

 

前川:もう愛に溢れてますよね。

 

青山:愛に溢れてる感じでっていう感じですね。

 

前川:終わっちゃいました?

 

青山:終わっちゃいました(笑)。

 

前川:実際、雰囲気ってどうですか?
青山さん、参加されて、これ見てる人って「塾の雰囲気って、どうなのかな」と思うんですけど。

 

青山:雰囲気はさっきも言った通り、やるのが当たり前みたいな環境なんで、ほかの方が投稿とかして、この人がこれだけ行動してるから、じゃ自分ももっと追いつくように頑張ろう」とか「追い越せるように頑張ろう」とか、切磋琢磨してできているので、すごい素晴らしい環境に入らせてもらっているなという感じです。

 

前川:じゃ、最後に、青山さん今後の展望として「こんなこと企んでんねん!」ってもしあれば、宣伝してもらえたら。

 

青山:はい、そうですね。

それこそ、産前産後の整体師向けに、産前産後のコンサルとかセミナーとかもやってまして、後、集客とかリピートも結構得意だったりするので、それのセミナーとかコンサルとかもしてるので、お困りの方は……こんなこと言っていいんですか?

 

前川:全然、全然。

 

青山:相談してくださいというか、そんな感じでもやってるのでっていう感じです。

 

前川:産前産後とかね、やってる方も結構最近多いと思うんで、「どんな集客してんねん!」とか、チラッと見てもらえたら役立つと思うので。

そんな感じで終わっていきましょうか。

 

青山:はい、ありがとうございます。

 

前川:今日はありがとうございました。

 

青山:はい、こちらこそです。ありがとうございます。

 

 

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

ランキング

  1. 1

    前川雅治の想い

  2. 2

    【格言】なぜ勉強熱心ほど100万いかないのか

  3. 3

    最大のリスクは行動に移さないこと

  4. 4

    今から1年で1200万稼ぐ仕組み公開

  5. 5

    リピートに関係ないと言われる治療技術、本当はある?

TOP