これは知っておきたい!集客術の裏側。この理解が集客を加速させる!

 

この動画では、これから集客を始めようとしている人、またこれから何か情報を取ろうとしている先生に対して「絶対に必要な考え方」、そして「いま流行っているノウハウ」についてお伝えしていきたいと思います。

前川です。私は開業半年間で売上2万円というドン底を経験しました。
その後マーケティングを駆使して月に300万円という売上を1人で回数券を使わずに達成するまでになりました。

今現在はそのノウハウを、一人治療院経営を頑張る先生に向けてお伝えしております。

詳しくは動画の説明欄をご覧ください。

治療院経営のセミナーってどういうもの?

では、まず知っておかなければいけない情報、そして心構えという部分を最初にお話ししていきたいなというふうに思うんです。
今治療院経営のセミナーって、一体どういったものが相場としてあるのかっていうのを、まず知ってほしいなと思うんですね。

これが分からないでいると、「えっ、そんな情報にそんなにお金をかけてんの?」とか、いろいろな問題が起こってくると思うので、大体の平均的な部分の話をしていきたいなと思います。

大体、治療院経営のセミナーで教えてもらえることとすれば、チラシ集客、そしてホームページ集客、そしてあとはリピート対策ですね。

こういったノウハウを教えてくれるところが、ベーシックになっているのかなあと思います。

大体値段にして、半年~1年で50万~100万というところのセミナーが多いのかなというふうに思います。

これが約5年、6年前くらいから、こういったスタンスのセミナーというのが始まってきて、そして今に至るわけですけども、この方法を教えている所というのがものすごく増えてきたんですよね。

みんな同じようなことを同じように言ってるんで、なかなか反応が出ない場所とか、そういった部分も出てきているのが現実問題なのかなというふうに思います。

SNSの時代

それで大事なことはここからなんですけども、今SNSがやっぱり流行ってるんですよね。

コンサルはみんなこう言うんですよ。
「SNSなんかいらないよ」と、「もうチラシだよ、チラシ。まずはチラシだよ。ホームページさえしっかり作れたらいけるんだよ」って言うんですね。

もちろんそう、間違ってない。この2つが大事だからね。
でもそうは言ってもSNS、もう今SNSの時代じゃないですか?

日本だけじゃなくて、世界中でSNSっていうのは使われているんで、このSNSに乗り遅れてしまったら、このチラシとかホームページの時代が終わったときに一気にアウトなんですよ。

だからチラシ、ホームページができるようになってるんであれば、SNSに早く乗り移りましょうよ、ということですね。

SNSを学ぼうと思ったら、大体それぞれのトップに学ぶんですよ。

もちろん安い所もありますけど、YouTubeを学ぼうと思ったら、大体100万円、Instagram100万円、Facebook100万円、LINE@100万円という感じで、大体1媒体100万円が相場なのかなと思います。

もちろん安くやってる所もあるけども、やっぱり成果を出していく、有名な先生になってくるとこれぐらいの相場なのかなというふうに思います。

私自身、Facebookを学ぶのに半年間で120万円払いました。「高ぇー」みたいな。

そういったのが現実にあるんですね。

それでこれらのノウハウを駆使して、チラシとかホームページを絡めていくと、爆発的な効果があるんで、そういったことを学んでいきましょうってことなんですけど、500万円かかりますっていう話になってきます。

「何が500万円なの?」
治療院経営のセミナーに100万だとしましょう。そしてこの主となるSNS、この4つの媒体を学ぶと合計すると500万。「500万の投資できるかいな!」っていう話じゃないですか。

治療家さんは技術には500万円払ってきてると思うんですけども、マーケティングに500万円はなかなか払わないですよね。

でもこれを駆使しないといけないんですよ。

それで、やっぱり中心なのがLINE。今はLINEアカウントですけども、そのLINEを使っていきましょうということで、この総額500万のノウハウを治療業界にあてはめて、どう活用していくのかというのが、すごい重要になってきます。

なので流れとしては、このFacebook、Instagram、YouTube、この媒体でしっかりと知ってもらう、自分の存在をしっかりと知ってもらって、その上で自分の院のLINEに登録してもらう。

そしてLINEで正しい配信をしていって、自分のことを見込み客に知っていただいて、そして、距離を近づけていく。そして「先生お願いします」っていう感じで販売、予約につなげていくんですね。

この流れをしっかり作っていきましょうということです。

今のマーケティングとは何か?

この「流れを作る」プラス、チラシとか、ホームページでしっかり予約を取れるようにしようよっていう、この両輪を回していくというのがすごい重要になっていってます。

これが今の時代の治療院業界のマーケティングなんです。

チラシとホームページだけ、オンリーっていうのはかなりきつくなってきます。
今はいけますよ、今はね。
それを教えているのは、僕の「一人治療院メソッド」というセミナーになるんですけども、見てくださいこの人。

寝てますけど、それだけ眠たいセミナーということです。
ここはスルーしていってください。

考えましょう。マーケティングとは何ですか?なんですね。
マーケティングの定義は何なのか?です。
いろんな言い方があるんですけども、この動画ではこう定義付けましょう。

この動画を見てくれている先生は、マーケティングとはこういうことなんだっていうふうに解釈をしてもらえたらと思うんです。

いきますね、ジャン。向こうから迫ってくるのがマーケティングなんです。

どういうことかと、向こうから「すみません、それ購入させてくれませんか?それどうすれば買えるんですか?」って、言ってもらうようにしていくのがマーケティングです。

こっちからガンガン売り込んでいくのがマーケティングではないんですよ。もちろん売り込んでいくのもいいですよ。

いいけども、どっちがどのやり方がお互い幸せなのかっていうと、向こうから迫ってきてもらって「あっ、それだったら購入してください」の方が、お互いWin-Win じゃないですか。

だから僕のセミナーの「一人治療院メソッド」の申込方法は知らないですよ、先生。僕はその売り込みをやってないから。でもこうやって集まってますよ。

じゃあ、どうやってこういったことをしていってるのか、というのをお伝えしていきます。

これは、僕は治療院経営でもやってたわけです。
気になりますか?気にしてくださいよ、これをやらないといけないんですよ。
これは最新のマーケティングですからね。

そうしていくうえで知っておかないといけないのは、これなんですね。
まず、客っていう表現をしてますけども、患者さんですが、種類があります。

今すぐ来るお客さん、今すぐ来る患者さん、「今すぐ患者」、「これから患者」そして「来ない患者」。

どういうふうに意識していくかというと、「今すぐ行きたい、どっか行きたい、もう何とかして今これ治さなあかんわ」という人。

そして「ちょっと行った方がいいと思うんだけど、まだいいかなー」って思ってる人。

そして「もう全然元気、ちょっと痛くても自分で運動でもするし」みたいな人。

この3種類がいます。

そして今までの治療院経営のマーケティングは、チラシとホームページだけでよかったわけですよね。

なぜかというと、みんなその広告というのを打ってこなかったので、「うわぁ行きたいなー、どっかないんかなー」って悩んでる人は、とても多かったんです。

その人に対してチラシとかホームページ、この刈り取りのアクションを起こすことができれば、「今客」の層が取れたわけです。

爆発的に取れたんですよ。一気に売上が上がったりしたんですね。
それを今、みんな同じようにやっちゃってるんです。

言ったじゃないですか、もう治療院集客のセミナーが乱立してるんです。みんなこれ(HP集客・チラシ集客・リピート)の方法を売っているでしょ?
だから今みんなで、今客を取り合ってるんです。

それが今の状況です。

じゃあ「これから客」、「どっか痛いけど、まだいけるかな。まだ自分で何とかしよう。行くまででもないな」そういった人たちとコミュニケーションを取っておいて「やっぱり行こうかな」って思った瞬間に、「やっぱり行くんだったら普段からコミュニケーションを取っている先生の所に行こうかな」っていうふうにしていくために、どうしたらいいねんっていうのを考えとかないけないんですよ。

それをいくのがこのSNSなんです、分かりますか?
今までは、今客を刈り取るためのチラシとかホームページの戦いでした。でも今は、その前にもう決着をつけてしまうっていう感じです。

もう「これから客」の段階でコミュニケーションを取ってしまって、ホームページとかチラシとかがいらないようにしていきます。

もちろん「これから客」の人たちに対して、ホームページやチラシを見せて、この人たちが来てくれるっていうふうにしていくのがベストですけども、そういうサイトがなくてもいけるっていう状況にしていくのが今のマーケティングなんですね。

イメージできますか?

じゃあ、その方法を知ってますか?っていう話なんです。これを知らなかったら、これからきついでっせ。

だから、まず今から集客しようとしてる人とか、集客を始めようとしている人というのはこういった心構え、そしてこういったことを知っておかないと、やっぱり苦労するので、だから是非知ってくださいねっていう思いで、今伝えてます。

自分の畑を持ちましょう

なので、僕がお伝えしたいことは、自分の畑を持ってくださいということです。人の畑で勝負しない。自分の畑を持ってください。

じゃあ自分の畑って何なのか?というと、自分のメディアです。個人メディアを持てということですね。

Instagramなり、YouTubeなり、Facebookなり、そしてやっぱりLINEです。

自分の畑じゃないですか?

自分のことを知ってくれている、そして自分のファンが集まってくれる。そういったものをしっかりと持ちましょうよ、そこでしっかりと育てていきましょうよ。

そして、自分の畑で育ったものは自分のものになるじゃないですか?

ここなんです、ポイントは。

今までは自分の畑じゃなくて、その辺の誰の畑でもない所で育った人を、みんなで奪い合っていたんです。それをホームページやチラシで、奪い合っていたわけじゃないですか。

今後はそうじゃなくて、自分の畑をしっかり作って、そこにちゃんと種を植えて肥料をあげて育てていきましょうよ。
そこで育った患者さんは、全部自分のものですよっていうのが、これからのマーケティングになってくるんです。

だから中長期的に物事を見ていける人しか生き残れないと思います。
でもビジネスというのは、そういうものなんです。中長期で物事を考えていかないといけないんですよ。

何度も言いますけど今までは、短期的なことでやっていけたんです。

でもそれがもう変わってきてるんです。だから一気に差が出ます。

ほとんどの人は、短期的なことしかできないんで、目の前でどうにかなることでしか人は頑張れないんです。
こうやって畑を持って、種を植えて、肥料をあげて育てるのは大変じゃないですか?

でもそれを作り上げた人っていうのは巨万の富を手にします。

ということなんです。イメージできますか?

なので、これはすごい重要です。これ、メモっといてください。本当に。
これはもう腹に落とし込んでおいてください。

めっちゃ頼りない腹の音してますけど。

みんなはノウハウを気にします。でもノウハウなんて、ほんまにピラミッドの一番上の方法の部分、見えてるだけのちょこっとみたいな感じ。
方法より大事なものは「環境」です。環境が大事なんですね。

そしてなによりも大事なのは「思考とマインド」です。自分がどのように考えて、どのように生きているのか、そういった部分が重要になってきます。

ここがなかったらかなりきついです。

なぜかというと、この「方法」だけでやろうとするでしょ?この方法だけでやろうとするってことは、チラシ集客・HP集客・リピートだけでやろうとしているっていうことです。

これだけでやろうとしているってことは、今客の患者さんだけに対してやっているということです。

奪い合いですよ。この少ないパイを多くの治療院で奪い合うんですね。
これはきつい、これはきついよ。

なので、多くのパイを少ない治療院で分け合いましょうというのが、これからのマーケティングだと思ってます。
だからこの SNSを使ったマーケティングっていうのは、マスターしておかないと厳しくなってくるわけです。

どうでしょうか、イメージできますか?

それをするために500万投資しますか、先生は?ということですね。

いろいろ考えてもらいたいと思います。
なので、そういった部分をしっかり意識しながら、集客っていうのを考えていただけたらと思っております。

参考になったでしょうか?

そんな感じで僕は考えて、今、治療院のノウハウというのを「一人治療院メソッド」っていうところでお伝えさせてもらってます。

こうやって寝てる人がいる塾ですけども、みんな頑張ってやってくださってるんで、僕も本気で皆さんにお伝えしていっております。

そんな感じで今後の治療院経営の集客の方法、考え方についてお伝えしていきました。

参考になったでしょうか?

是非「あ、そうやったんや!それは良い発見だった!」という方は、グッドボタン、そしてチャンネル登録の方、よろしくお願いします。

また、こういった動画もあるんで、よろしくお願います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました