パーソナルトレーナーの勝ち方!インスタグラム集客で集客をコントロール!

対談

前川:じゃあ対談動画いきたいと思います。自己紹介お願いします。

 

木山:はい。大阪の本町でパーソナルトレーナーをしています、木山恵太と申します。

 

前川:もう開業してどれくらいになるんですか?

 

木山:開業しては、個人でやり始めては5年ぐらいですね。

 

 

現在の状況は?

前川:5年、なるほどですね。で、7月に入塾していただいて、7月に最高売上が出たっていうことなので、ちょっとお話を聞きたいんですけど、どういう状況になりました?

 

木山:そうですね、大体7月に入らせていただいて、実際6月の中旬ぐらいから入らせていただいたんですけど、その時はずっと1人でしてて、大体まあ100万を前後するような感じで、150とか200というのがなかなかいけない状態だったんですけど、7月は売上が324万。

 

前川:すごい、やばいですね。

 

木山:はい。ありがとうございます。

 

前川:やばすぎると思うんですけど、実際、何をしたか聞きたいんですけど、その前に。

入塾前は100万前後という悩みがあったんですか?
「100万あったらいいやん」と思ってる人、多いかと思うんですけど。

 

木山:なるほどですね。そうですね、何か僕的には実際問題100あっても、意外と手元に残らなかったりとかするので、何かそういったずっと不安はありました。
絶対に安定して入ってくる保証はないですし、なので「もっと200とか、300いきたいな」と思って入らせていただきました。

 

前川:なるほどですね。でも、何でインスタのフォロワーが約10万人おって、100万しか上がらなかったんすか?

 

木山:(笑)そうですね。それは多分、本当に使い方だと思います。

 

前川:びびりますよ。10万フォロワーいんのに、売上上がらないんですよ。
びっくりしますよね(笑)。

 

木山:そうですよね。普通に考えたらね。

 

前川:実際、参加していただいて、具体的に何が変わりました?
新規が変わりました? リピートが変わりました? 単価が変わりました?

 

木山:結構、もう単価はそのままで、まだ入ったばっかりなんで、とりあえずといった要因としては新規がまず増えたのと、あとは回数券が売りやすくなった。

 

前川:リピート。

 

木山:リピート、そうですね。というのが、その2点が大きいですね。

 

前川:なるほどですね。じゃあ、その新規って何を使って新規集客をされてるんですか?

 

木山:僕はとりあえずもう今回、自分の一番何が有効に使えるかって、やっぱりインスタなんでインスタのストーリーズ。

 

前川:そのストーリーを、どういうふうに使い始めて集客できるようになったんですか?

 

木山:そうですね、前川先生に教えていただいたように、例えば「スケジュールを決めて、この日にこのイベント、このキャンペーンをするから、その前までに、じゃあこういったふうにストーリーを上げていこう」とか、そういう動線を、流れを作って配信していったことで。

 

前川:集まるようになりました?

 

木山:はい。

 

前川:大体、どれぐらい集客できたんですか?

 

木山:そうですね。その時は新規が15人ぐらい。

ストーリーだけで、1人当たり大体トレーニングって開始したら1回で絶対10万とか回数券を購入されるので10~30、40とか、だから15名入ったら、かなり売上は上がりますね。

 

前川:すごいですね。そしたらあれですね、そこに広告費とかかけていったら、まだまだいけそうな感じですよね。

 

木山:まさにそうですね。自分の課題としてはそこですね。

 

 

入塾してそんなに期間もないのに、なぜ変化できたのか?

前川:実際、入塾されてそんな期間もないわけじゃないですか。
でも、なぜご自身はそうやって変化できたと思いますか?

 

木山:そうですね。やっぱり大きいのはマインドとか、行動量の変化ですね。

やっぱり、ノウハウとかももちろん教えていただいたことがあるんですけど、それって本当にちょっとのことなので、それをあとはいかに早く行動するかとか、行動の量ですね。

やっぱりメソッドのグループの皆さんが行動されてますし、前川先生ご自身もやっぱり行動されてるので、「もっと自分もやらないといけないな」というふうになって、お尻に火がついたような。

 

前川:なるほど。でも、こんなにすぐに結果が出ると思って入られました?

 

木山:そこまでは思ってなかったですね。
「300とかは、年内にいけたらいいかな」とか、そういうふうに個人的には考えていました。

 

前川:なるほどですね。で、実際300いかれてどうですか? いってみて。どんな感じですか?

 

木山:そうですね。いってみて、そうですね。

 

前川:すいません。何かリアルでしょ。

 

木山:リアル。これも全部載る。

 

前川:全部載りますから。編集でカットされるかもしれんけど。

 

木山:そうですか。いってみては、「ここまでいけるんや」みたいな自分の可能性というか「やればできるやん」みたいなのはあったんで、それは自信になりますし。

でも、何かやっぱりまだまだもっと稼いでらっしゃる方とか、できることっていっぱいあるので、自分がどこを目指すかだとは思うんですけど、やっぱりまだ満足はいってないので、もっともっと上を目指していきたいなと思ってます。

 

前川:なるほどですね。でも、きっとこの動画見てる人たちはこう思うと思うんですよ。
「インスタフォロワー10万人おってね、そんなもん男前やからできるんやろう」と思ってる人が、多分7割ぐらいおると思うんですよ。

 

木山:7割、結構いますね(笑)。

 

前川:(笑)。その辺に関してはどう思いますか?

 

木山:そうですね。確かにインスタのフォロワー数はいるっていうのは、ちょっと特殊な例だとは思うんですけど、僕もやっぱりそれまでにはフォロワーを増やすコツコツを積み重ねてきてて、やっぱり最初も全然知名度もなかったんで、コツコツ積み上げてそこまでいったんで、全然これから SNS とか始める方は、今から積み上げていったら爆発するというか、可能性ってのはあるので、そこは全然やってほしいなと思いますし。

 

前川:なるほどですね。

 

木山:あとは、それをさらに集客とか売上アップにつなげるには、メソッドで学んでいただくのが。

 

前川:なるほどですね。でも実際、僕の塾に入る時って悩まれてたじゃないですか。覚えてるんですよ。

「どうしようかな」って悩まれてたと思うんですけど、あの時はなぜ悩まれてたんですか?

 

木山:そうですね。金額面が僕の思ってた倍ぐらいだったので、そこで「あ、どうしよう」って思って、一応生活するぐらいにはできてると、別に売上で。

多分、先生とかもYouTubeとかに情報とか出してくれてるのを、そういうのを見たら、「インスタのフォロワーもいるから、自分でもいけるんじゃないか」と、「そこにお金を払う必要があるのか」っていう葛藤したんですけど。

でも、悩んでいるそれが「もったいないな」と思って、結局、それで悩んだけどやっぱり。

 

前川:「行っちゃえ」みたいになったんですね。

 

木山:前川先生を信じて入らせていただいて、で実際やっぱり思ったのは「入って良かったな」って。

やっぱり、絶対1人だったらいつかはいけたとしても、めっちゃ多分時間がかかってた、絶対年内1人でとかは無理だったんで、やっぱり「いかに時間をお金で買うか」みたいなところだったのかなと、そういったところに投資できたのは良かったと思います。

 

前川:なるほどですね。もうペイしましたもんね。言うたらね、もうね。

 

木山:そうですね(笑)。

 

前川:良かった、良かった(笑)。

 

木山:ありがとうございます。

 

 

今後の事

前川:じゃあ最後にですね、木山先生の今後の展望、「こういった展開も考えてるよ」みたいなのがあれば、教えていただけたらと思うんですけども。

 

木山:そうですね。店舗の方は安定させて売上を上げていきつつ、これからはオンラインのダイエットプログラムとか、その先にはB to Bのコンサルとか、何かそういった事業もやっていきたいなと考えています。

 

前川:なるほどですね。トレーナーさんで300超えてる人って、そんなにいないんじゃないですか?

 

木山:あんまり聞かないですね。やっぱ100超えてても、結構すごい方になるんで。

 

前川:すごいですもんね。そんなんもう独占ちゃいます?

 

木山:頑張ります。もう独占します(笑)。

 

前川:(笑)。そんな感じで、今日は300万を達成した生徒さんから、ちょっと話をしていただきました。
これで終わりたいと思います。ありがとうございました。

 

木山:ありがとうございます。

 

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

ランキング

  1. 1

    前川雅治の想い

  2. 2

    【格言】なぜ勉強熱心ほど100万いかないのか

  3. 3

    今から1年で1200万稼ぐ仕組み公開

  4. 4

    鍼灸師でも稼げる!集客導線を完成させて集客をコントロールせよ!

  5. 5

    最大のリスクは行動に移さないこと

TOP