どれだけ勉強しても変われない!それは時間を舐めてるからだ!

マインドセット

はい!前川です。今日も動画(ブログ)をご覧いただき、ありがとうございます。
今日も治療院経営を頑張るあなたに向けて、有益な情報を送っていきたいと思います。

今日は変化をするために時間があるっていう話をしていきたいと思います。

なぜこの話をするのかと言うと、今、いろんな治療家の先生から相談を受けてるんですけども、話を聞いてて時間が経過してるけど全く変化をしていないっていう人が凄く多いんですね。

なので、この時間っていうのは何のためにあるのかっていう、そもそもの部分をもう一度、今一度、考えていただきたいなぁと思ってこの話をしていきます。

早速、振り返っていただきたいんですけども。

今、先生は先月と比べて今、変化してるでしょうか?

一年前と今比べて変化してるでしょうか?

三年前と今比べて変化してるでしょうか?

これがもし変化していないのであれば、きっとあなたは来月も変化しないし、一年後も三年後も変化しないんですね。

なぜかというと、時間っていうのを無駄に過ごしているからです。
何のために時間があるのか?それは、自分自身を変化させるためなんですね。

じゃあどのように変化させていくのか?それは自分が決めたゴールに向かって変化をしていくわけじゃないですか。

でも、それがゴールに向かって全然変化ができてない、もしくは離れていっている変化をしている。

これって意味がありますか? 意味がないんですよね。

なので、よくこういう言葉を使う人は注意してもらいたいと思うんですけども、「お金ができたらやろうと思うんですけど」とかね、「タイミングがきたらやろうと思うんですけど」とか。

「何々がきたらやろうと思うんです」っていう、こういう発言をする人というのは、この思考(変化するために時間がある)ができてないんですよ。

だって、それってメッチャ時間もったいなくないですか?

お金ができたら、いくら欲しいか分からない、例えば100万、100万円のキャッシュを生み出そうと思ったら雇われててやるのか、独立してやるのか、どっちの方が話早いかですよ。

雇われてて100万って正直、一年かけても難しいんじゃないですか?

でも、独立して当たってしまえば、初月で100万キャッシュが生まれる可能性があるんですよね。あくまで可能性です。

なので、どっちの方が自分の目的とするゴールを得やすいのかって考えたら、答えって出てくるんですね。

じゃあ、その一日でも早く得れる方を選択して動いていくっていうのが、凄い重要になっていきます。

この考え方を持っていかない限り、ずーっとずーっと同じことで悩んでますよ。

どうでしょうか? 一年前と今、同じことを言ってませんか?

「お金があればできるのに」「時間があればできるのに」「人脈があったらできるのに」って、ずーっと言うんですね、そういった人は。

そういった人は、100万円があっても1,000万円にすることはできない。

できる人は1万円を10万円することができる。

なので、今あるキャッシュでも増やすことできるんですね。

そこの思考を身につけないと、たとえお金ができたとしてもお金なくなっていっちゃうよねっていう感じになっていきます。

こうなったら終わりですよ。「まるで成長していない………」。

このシーン分かりますか?『SLAM DUNK』(スラムダンク)の1つのシーンなんですけども、是非見ていただきたいと思うんですけども、凄い有望な、安西先生が見れば「こいつは凄くなる」、もっと自分のところで、基礎を徹底的にやらせたわけですよ。

その基礎が面白くないんですよね、できる人からしたら。
そしてアメリカに渡ってしまって、じゃアメリカでどうなったのか?
「まるで成長していない………」という状況になってしまったんですね。

だから、成長しないと意味がないんですよ。

だから、自分自身に成長してるのかどうかってのを、自問自答しないといけないわけです。

なので、何度も言いますけども、変化するために時間があるんですよ。

変化するために。

だからここを間違えるとダメ。時間だけを無駄にしてたら、むちゃくちゃもったいない。

失敗できるのは若い時だけですよ。
年齢重ねてから失敗するのって怖いですからね。

なので、本当に30、40の間にもうできることをやっておく。
それで、自分にたくさん経験をつけておくんですよ。

で、経験をつけた上で、いろんなこと見ていくと上手くいきやすくなってくるので、その経験値を積むということから逃げるっていうその癖は、是非なくしてもらいたいなと思います。

「そうは言っても、今の自分には無理だよ」なんて言ってたら、もう安西先生に怒られます。

「あきらめたらそこで試合終了ですよ…?ホッホッホッ」ですよ。

あきらめた段階で終わりなんですね。

どれだけどん底に落ちても、「もうやばい、崖っぷちや」と思っても、そこでやりきるかやりきらないかです。

これ分かれます。

じゃあ、やり切ったらみんな抜け出せるのか?

それは分からないですけども、抜け出している人はみんなやりきってるんですよ。

あなたはどちらを選択しますか? やりきる人生なのか? 逃げる人生なのか、どっちを選ぶのか
この安西先生の言葉を胸に入れて、ちょっと考えてもらいたいな、というふうに思います。

これは、僕の塾生、塾の中でも、もう1個上の、マスターマインドってクラスがあるんですけども、そこに参加されている先生方なんですけども、大体の方がどん底を経験してるんですね。

どん底を経験してます。

どん底であきらめずに、崖っぷちからあきらめずに這い上がって、ここにいてる先生方は大体100万円以上ですね、150万以上かな?なってきてるんですね。

これって何の違いなのか、時間です。

時間、しっかり時間で変化をさせてきた。

ただそれだけなんですね。なので、人は時間で何者にもなれます。

何者にもなることができるんで、是非この時間っていうのを大切にしていただけたらと思います。

そんな感じで、今日の動画を終わっていきたいと思います。

参考になったでしょうか?
是非、参考なったって方、グッドボタンまたチャンネル登録の方、是非よろしくお願いします。

ではまた次回の動画でお会いしましょう。さよなら。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

ランキング

  1. 1

    前川雅治の想い

  2. 2

    今から1年で1200万稼ぐ仕組み公開

  3. 3

    月商60万の治療家が年商3000万に到達か!?その変化の源とは?

  4. 4

    前川が失敗とどう向き合ってるのか?

  5. 5

    口コミの低評価は載せない方が良い?

TOP